わろてんか 第7話の感想

ついに大人になった
てんが登場しましたね。

美しく成長したてんですが、
相変わらず笑い上戸の快活な娘のようです。

そして、大きく進展した物語は
しばらく「てんの恋愛」がテーマになっていく雰囲気です。

放送の最後には、見目麗しい
高橋一生演じる伊能栞の姿も。

ワーキャー状態のTLの感想を含め
どんな物語が展開されたのか?あらすじとみなさんの感想をどうぞ。

※わろてんか最新記事、その他記事はコチラへどうぞ → わろてんか ネタバレ

スポンサーリンク

わろてんか 第7話 ネタバレ実況

twimg.com

前回のあらすじ
初舞台で盛大にスベってしまった藤吉。

そんな藤吉を慰めたことで、
てんと藤吉の文通による交流が始まった。

それは、てんが年頃の女性になっても続くものだった。

スポンサーリンク

そろそろ嫁に・・・

朝食。
魚の焼き加減をチェックする祖母ハツ。

祖母「これならいつお嫁に出しても平気」
と、てんに太鼓判を押した。

てんはやんわりと否定するも
祖母は「遅いくらいだ」という。

そして、急に父・儀兵衛へ話題をふるので、
思わずむせ返す儀兵衛。

さらに、父が息子新一に話をふると、
新一は研究に没頭したいと言った。

新一は、帝国大学の薬学科を療養のため休学中。
知り合いの研究所に通っていた。

畑 圭
@momohiro82346
てんやりんに食事の手伝いさすのはとてもいい。

  

2017-10-09 08:06:00

ゆずず
@yuzu0905
新一兄さんが第1週早逝フラグへし折ったのが何より喜ばしい……!!

  

2017-10-09 08:06:05

けうぽ
@Keu_Po_Rin
てんの幼い日の思い出の兄さんになるフラグはへし折ったものの帝大を休学、療養中に生き急ぐ、縁談まだ来ないなど田植えのようにニューフラグを立てていく新一の動静にまだまだ注目

  

2017-10-09 08:16:18

泥棒芸人の手紙

そんな朝食の最中、

風太がさりげなく
藤吉からの手紙をちらつかせる。

目ざとく見つけたてんは、
朝食の席を離れ、中庭へ。

風太が手紙を勿体つけていると
てん付きの女中トキが
風太を叱り飛ばし、手紙を奪ってくれた。

twimg.com

てんの藤吉への憧れは手紙のように積み重なっていた。

アロエ
@alo0e0
金太郎は別のCMですね

  

2017-10-09 08:07:03

あさひ
@asako0807
すごい!徳永えりちゃんと濱田岳くんが入るといっぺんにテンポ感がアップしてリズムが躍動する!!

  

2017-10-09 08:06:42

モキュー・de・Valmont
@mokyuske517
おトキちゃんww金ちゃんってww

  

2017-10-09 08:06:55

友見紗雪
@yuiyuimaruru
もう、トキ、風太のやり取りが好きすぎる(o^^o)このテンポのいい掛け合い、最高やわ

  

2017-10-09 08:06:57

お手紙の君

急ぎ足のてん。
トキと妹りんと連れ立って歩いている。

twimg.com

トキ「おてん様は、お手紙の君に恋しているのね」
そう言うと、ムキになって否定する。

続けて、りんが「これが恋ちゃいますか?」
と冷やかす。

そう言われて、藤吉への思いが恋であることに気付くてんだった。

ギズム_ネコガミ
@gismnekogami
※それはパルピテーションですね

  

2017-10-09 08:18:06

管理者管理者

次のページでは、藤吉が登場!

下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク