わろてんか 第12話の感想

数々のフラグが立ちながらも
実は、ひっそり長生きするのでは?

と、淡い期待を抱いていた新一兄さんでしたが・・・

まさか、まさかの
ナレ死という結果に!!

さすがに第二週目の早すぎる退場に
ショックの声があがりました。

ただ、その後、高橋一生演じる完璧過ぎる伊能栞の面白さ
なんとか持ち直すという放送になった次第です。

※わろてんか最新記事、その他記事はコチラへどうぞ → わろてんか ネタバレ

スポンサーリンク

わろてんか 第12話 ネタバレ実況

twimg.com

前回のあらすじ
薬品倉庫が燃え、父は金策に走った。
店を任された兄・新一は、無理が祟り倒れてしまう。

そのうえ、てんは伊能家から
縁談を取り消されてしまう。

負のスパイラルに陥った時、
笑いの価値を実感する藤岡家だった。

兄・新一の死

twimg.com

藤岡家に笑いが戻ってほどなく
兄・新一は家族に見守られ、静かに息を引き取った。

新一のためにも藤岡屋の再建に
全力を尽くすと、決意を新たにする父。

ところが、そんな父・儀兵衛を
祖母・ハツと風太でイジる。

そこには、兄・新一の死にもめげず
笑顔で苦境を乗り越えようとする藤岡家の姿があった。

ぬえ
@yosinotennin
いきなりお兄様亡くなってた… #わろてんか

  

2017-10-14 08:00:52

友見紗雪
@yuiyuimaruru
そっか。今際の際まんまでなく、家族から離れた場所で、光と笑いに包まれたあのシーンが、お兄さんの最期を描写してたんやね。

  

2017-10-14 08:03:45

ちばチョコ
@chibachocoholic
今の今まで 動けず・・・
なんなの ナレだけで こんなのヒドイ
朝の私の癒しがなくなった・・・
明るい藤岡家にかなりの違和感。もうむり・・・
新一兄さん 2週間だけだったけどホントにありがとう

  

2017-10-14 09:31:50

坂鳥
@kurogomanattoh
一部TLでも言われてたみたいに、新一兄さんは毎週フラグを立てながら死にそうで死なないパターンあるんじゃないかと思ったけど割とあっさりめに仏さんになってしまわれて一周回ってびっくり。「辛い時こそ笑うんや」がてんを縛らず、てんの生きる力になりますように。

  

2017-10-14 08:34:12

スポンサーリンク

伊能への手紙

配達員から郵便を受け取る風太。
風太「泥棒芸人から手紙がけえへんな。薄情なやっちゃ」

その言葉を聞き、
それで返って良かったというてん。

その真意は、
立派な婿をもらって藤岡屋を継ぐということだった。

それを聞いた風太。
風太「ええ婿って誰や?」

それが自分であるのでは?と期待する風太。

風太「まさか・・・」

その結果

てん「伊能さんや」

軽く失望する風太。
しかし、気を取り直し「縁談壊れたやん」と問いただす。

伊能栞訪問

てん「伊能さんに、手紙を書いた」

そして、てんは兄の遺志を継いで、
自分ができることをしたと言った。

それを聞いた風太。
風太「アホやな~。子供やな~。」

そう言って、
そんなに思い通りにいくワケがないと否定した。

twimg.com

そして、
ひと呼吸置いて、男前の顔を作ると

風太「お前と藤岡屋のことはオレが何とか…」
と言ったその瞬間

伊能「ごめんください」

風太「!?」

ツッコミを入れるかのごとく
絶妙なタイミングで伊能栞が店に訪れたのだった。

ぬえ
@yosinotennin
イケメン逝ってイケメンきたる

  

2017-10-14 08:04:55

管理者管理者

次のページには、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク