twimg.com

この記事は、
おんな城主 直虎 第44話「井伊谷のばら」感想・実況の5ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → おんな城主 直虎 感想・実況まとめ

スポンサーリンク

龍潭寺の井戸端

龍潭寺の井戸端で
手を合わせた直虎と万千代。

「一万石ともなれば、家来も入り用のこととなると思うが…」
直虎がそう切り出したが、万千代は自分の邪魔をさせまいと、突き放すようなことしか口にしなかった。

twimg.com

その結果

2人は、井伊谷の家督を巡り、言い争いになった。

twimg.com

井伊谷の民を思い波風を立てて欲しくない元領主と、井伊家の復興を目指す若者では、まったく話は噛み合わなかった。

「そのような考えならば決して家督は譲ぬぞ」
「ならば力尽くで引き剥がすまで」

その場で分かり合うことは出来ず
最終的にはケンカ別れという結果になった。

twimg.com

ひのき\(non)/
@hinnoki
タイマンは井戸端でが井伊谷のルール

  

2017-11-05 20:30:26

アロエ
@alo0e0
但馬「思い出の井戸で喧嘩するのやめて」 

  

2017-11-05 20:30:04

静岡ジン
@szgmt
強烈に気の強い義親子ケンカ。

  

2017-11-05 20:31:18

バンビーナ
@9_bambina
松下と徳川しか知らないんだよな万千代は。どうしようもなく脳筋で、滅びるべくして滅びた井伊のバカさを知らない。だからおとわの苦労も分からない。

  

2017-11-05 20:31:51

まとめ管理人
@1059kanri
「近藤は但馬を殺し」 やっぱりこだわりの原点がそこなのですね

  

2017-11-05 20:32:02

歩弥丸(ふみまる)
@hmmr03
それにしてもいざ面と向かうとおとわを「殿」って呼んじゃうんだな万千代

  

2017-11-05 20:32:04

しみず さるひこ(幼名 猿千代)
@bub_shimizu
受験に受かって、いい大学に入って、で、どうする? いい会社に入って、で、どうする? なにがしたい? なにがやりたい? そしておまえは幸せか? ・・と言ってくれるお母さん。マジいいお母さん

  

2017-11-05 20:32:46

蒼兎
@manea31
反抗期の息子と母だけど、会社潰した父と子って感じでもあるよね

  

2017-11-05 20:33:39

南十字@王の器出ます
@sc_hateruma
つくづく「直虎がどうしてこういう発言をしてこういう結論に至るか」というのを徹底的に描いてきたからの説得力なんだよなー 

  

2017-11-05 20:34:28

ハルキ
@haru_takagi
背後の木陰で、ハラハラしてる腕組み傑山ニキと、首を傾けている但馬の幻が見える。

  

2017-11-05 20:33:55

よく喋るOL
@ku_neru_shabel
今頃あの世で但馬が万千代に対してこの顔

  

2017-11-05 20:35:54

スポンサーリンク

祐椿尼の旅立ち

万千代との言い争いから戻ると、
祐椿尼が駆け寄り、話し合いを案じた。

直虎は心配をかけまいと詳細を語らず感謝を口にした。
すると、祐椿尼は「役に立てて良かったです。」と安堵した。

祐椿尼は自らを役立たずと言って、
直虎に家督を継がせたことを後悔したと話した。

一方、直虎は「自分の生き方を後悔したことはない」と言って、自らの人生を振り返り「わたしは幸せにございますよ」と安心させた。

twimg.com

「母上。この人生をお与えくださり、かたじけのう存じます。」

祐椿尼は愛おしそうに直虎の頬を撫でたのだった。

その夜、祐椿尼は静かに息を引き取った。
後には、皆への文が残されていた。

傑山が手を合わせた先には
見事にイバラが咲いていた。

twimg.com

祐椿尼の手紙には、『虎松を陰ながら支えて欲しい』と記されていた。

ar257ai@心はHFでできている
@ai257ai
直虎もだけど、母上も御自分の功績を過小評価し過ぎ。桶狭間の後、自分の悲しさ辛さなんか後回しで未亡人達の生活保障をしてた母上の尽力を知ってるので歯がゆい。そして悔しい。
でも及ばなかった事を大きく捉えるところは直虎と似た者親子なんだよね。

  

2017-11-05 20:35:09

風天🐦🐯
@fu_ten_
おとわが孝行できなかったと思うのと同じように、千賀様もおとわに母として何もしてやれてないと気に病んでたんだな…

  

2017-11-05 20:35:19

なおきち
@naokororin2
ああ、なるほど、直虎のこの一連のセリフ「井伊谷のばら」だ。

  

2017-11-05 20:36:41

バンビーナ
@9_bambina
この母上とおとわのやり取りが、ジャルジュ将軍とオスカル様との最後の会話まんまで泣ける。

  

2017-11-05 20:35:58

空知
@sorachiakira
この、おとわの長台詞のシーンでカメラを財前さんのアップで固定する演出、役者への圧倒的な信頼感に満ちていて震えるな。目が離せない。

  

2017-11-05 20:36:22

🐥蓮花茶@実況🐯
@lotusteajikkyou
ここのおとわの言葉が本当に素晴らしい。女だとて学ばなければならない意味。学び、知ることの喜び 

  

2017-11-05 20:37:02

にゃう
@maa3828
千賀様は男子を産めず、姫のおとわに家督を継がせて何度も何度も悲しく辛い思いをさせて、それを見守ることしかできなかったので頭の時は背中を押し、おとわの幸せだけを願って生きていた。万千代を呼びおとわにお礼を言われてやっと娘のために役に立てたと嬉しかったんだろうな。

  

2017-11-05 20:37:12

バンビーナ
@9_bambina
母上に語るおとわ私の人生。私たち視聴者だって、このドラマにいろんな身分の人にいろんなドラマがあると教えられたのです。果報者の視聴者の一人でございまする。

  

2017-11-05 20:37:35

さとうしん
@satoshin257
次郎ちゃんは井伊家の負の連鎖を止めただけでも褒めてええやろ…

  

2017-11-05 20:38:05

こま@03RiA
@KOMA_MUGEN
今、おとわ様が喋った「もし私が平凡に生きていたら誤解していただろう世界の様子」、これ視聴者が「おんな城主直虎」を見るまで誤解していた戦国時代のイメージそのものだよな。最高にエモいな  

  

2017-11-05 20:38:13

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
直虎の祐椿尼への感謝。世を知ることは苦悩の始まり。でも苦悩もまた、喜びと等価に生を豊かにするもの。直虎のこのセリフは、仕事に生き、婚期を逃し子を為さなかった女性たちへの祝福の言葉でもありましょう。

  

2017-11-05 20:39:34

an_shida
@an_shida
泣くからやめて。

  

2017-11-05 20:39:46

ネコフグリスタ・ダダ子
@catdrug
まぁ普通に考えれば、傑山さんのちまい頃から祐椿尼さん知っていたからだろうが、出家だけど実は憧れていたのねーと斜め読みすると、傑山さんの直虎護衛にかけた人生にも違う味わいが。

  

2017-11-05 20:39:42

K_namakura
@knt_makura
母上は、娘に過酷な道を歩ませたことを詫び。
娘は、母に普通の娘としての孝行ができなかったことを詫び。
どちらもがお互いを思いやり愛していたからこそのセリフですね( ´Д⊂。

  

2017-11-05 20:40:50

管理者管理者

次のページでは、
万千代が見事な見得を切ります

下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク