わろてんか 第36話のネタバレな見どころ

twimg.com

今日のわろてんかは、寄席を購入するため
500円が必要になったてんが実家に無心にいきます。

その動きを察知した藤吉は、藤岡屋を訪れ
てんを諌め帰ろうとしました。

ところが祖母ハツが助け舟を出し、
最終的には儀兵衛が折れたという話でした。

冷静に考えれば、自分たちから出ていって
大した努力もせずスグに実家に泣きつくというとんでも案件…

てんカップルへの非難とともに
余りに苦労の過程を見せないストーリー展開にも疑問の声があがりました。

ということで、今日の放送は一体どんな展開だったのか?
あらすじ&感想の実況まとめをご覧ください。

※わろてんか最新記事、その他記事はコチラへどうぞ → わろてんか 感想まとめ

スポンサーリンク

わろてんか 第36話 あらすじ感想まとめ

twimg.com

前回のあらすじ

念願の寄席を手に入れる約束を得た藤吉。
経営に反対する啄子もなんとか説得に成功をしたが…

亀井は、寄席を別の席主に売ると言い出した。

その結果、寄席を手に入れためには、
3日後までに500円を用意することが条件になってしまった。

前回:啄子(鈴木京香)のだんまり

スポンサーリンク

てん(葵わかな)がいない

朝、藤吉が目覚めるとてんの姿がなかった。

「なあなあ、おてんちゃん見ぇへんかったか?」

アサリ「知らんで。」
キース「今日は見とらんで。どないしたんや?」

「いや、どこにもおらんのや。まさか…」

藤吉は貧乏長屋を飛び出した。
その頃、てんは京都の実家の前にいた。

しず(鈴木保奈美)のけじめ

しずと儀兵衛のいる部屋へ
トキが慌ててやってきた。

「旦那様奥様おてん様が…。」
驚きを隠せないしずと儀兵衛だった。


藤岡屋の店前で、てんとしずが対面した。

「帰りなさい。
 あんたの覚悟はその程度やったんどすか。」
「今日は娘としてやなく商人として来ました。」

にじこ
@nijiko_dx
他人としてなら簡単に敷居をまたぐののですなあ。そして他人が大金を堂々と担保無しに貸してくれと。

  

2017-11-11 08:10:19

ゆずず
@yuzu0905
それにしても葵わかなちゃんよ。1ヶ月かそこらで抜群に演技うまくなっとる。がんばれー٩( ‘ω’ )و

  

2017-11-11 08:04:52

ぬえ
@yosinotennin
これから先に大好きな俳優さん達が登場予定なんだけど、トキみたいに、ただ立ってるだけ・来客を告げるだけみたいな扱い受けるのかと思ったら…徳永えりさん好きなのに…

  

2017-11-11 08:14:35

500円の借金

部屋に通されたてん。
足元がおぼつかない儀兵衛がしずを連れて入ってきた。

「藤岡屋儀兵衛です。どなたさんですやろ?」
「大阪の北村屋から参りましたてんと申します。」

儀兵衛は商人を相手にする体裁である。

「今日はどういったご用件で?」

twimg.com

「どうか500円を貸して頂けませんやろか。」

「何を血迷うた事を。お前はもうアカの他人や。
 苦しいからいうて金の無心か。甘えるんやない。」

twimg.com

「うちら二人で寄席をやりたいんです。」
「船場の米問屋潰してお前に金の無心をさせるなんぞ あの藤吉いう男も見下げたやっちゃ。」

「藤吉さんに言われて来たんやあらしまへん。うちが勝手に。」
「せっかくやけど、その借金の話はお断り致します。」

すると慌てて駆け込んできた風太が儀兵衛耳打ちした。

twimg.com

ぬえ
@yosinotennin
実は、昨日のラストでね。てんが「いや、それはできへん」と実家の前で踵を返すことを期待したのです。そしてそこに何故か偶然栞様が人力車で通りかかり「わけは言わなくていい。君のことは全て知っているよ」と500円ぽんとやってくれれば、いっそ清々しいと

  

2017-11-11 08:02:39

ゆずず
@yuzu0905
儀兵衛のじいじ、具合悪そう(´・_・`)

  

2017-11-11 08:03:47

ねこやまだ
@msao211
(今日の昼はシチューかけご飯ですよ)

  

2017-11-11 08:07:10

友見紗雪
@yuiyuimaruru
実家に足を向ける前に、二人がもっと手を尽くし、それでもどうしようもない。って描写が欲しかったな。

  

2017-11-11 08:01:56

あき
@akirinn_fanks
商人として来ました…とか言うからどう交渉するのかと思ったら、ただただストレートに借金の申し込み…本当に赤の他人と言うなら、まったく見ず知らずの人が借金頼みに来てるようなもんじゃん。貸してもらえるはずがない。それを頼めるのはやっぱり親子って甘えがあるからじゃないの?

  

2017-11-11 08:11:17

ぬえ
@yosinotennin
父「薬種問屋だというのに、お前につける薬を扱ってないとは情けない」
てん「どういうことです」
父「馬鹿につける薬なしというやろ。おあとがよろしいようで」
もうこれでいい

  

2017-11-11 08:05:24

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク