わろてんか 第66話のネタバレな見どころ

twimg.com

今日のわろてんかは、団真が落語を披露しました。

てん たっての希望で
落語を披露する場が与えられた団真。

客もまばらな昼公演。
ところが、いざ高座に立つと赤い人力車が。

弟弟子団吾が、やってきたのだった。
団吾は大勢の客を呼び込み、舞台を温めた。

さらに、ツンデレな言葉で発破をかけると
まじないをかけ団真を勇気づけた。

そして、団真は崇徳院を披露。

見事な噺に、割れんばかりの拍手喝采が巻き起こったのだった。


落語を愛する兄弟弟子の絆を描いた今回は、
TLで多くの賞賛の声があがる結果と相成りました。

さて、今日の放送は一体どんな展開だったのか?
あらすじ&感想の実況まとめをご覧ください。

※わろてんか最新記事、その他記事はコチラへどうぞ → わろてんか 感想まとめ

スポンサーリンク

わろてんか 第66話 あらすじ感想まとめ

twimg.com

前回のあらすじ

意味深な置き手紙を残して失踪した団真。
風鳥亭メンバーやお夕は心配したが、ほどなく発見。

捜索時には涙して自らを責めたお夕だが
団真には敢えてキツい言葉を浴びせた。

売り言葉に買い言葉で、
その場では素直にならない団真だったが…

1人長屋で落語の修行に励む団真を
藤吉は確認していた。

そして、風鳥亭は団真に
落語を披露する場を与えたのだった。

前回:わろてんか第65話 あらすじ・感想「団真:ざくざくされんねん」実況まとめ

スポンサーリンク

団真の出番

風鳥亭の楽屋で、
団真は自分を奮い立たせていた。

自分を励ましてくれたてん、
お夕の言葉を思い返す。

「団真さんお出番です」

藤吉が出番を知らせると、一礼してスッと立ち上がった。

舞台に出る。
昼前の公演。当然、観客はまばらだった。

twimg.com

そんな時、外から歓声が聞こえてきた。

ギズム_ネコガミ
@gismnekogami
(まばらな拍手)

字幕も容赦ないな・・・

  

2017-12-16 08:18:30

団吾の客入れ

「団吾や団吾や!」「赤人力や!」
「おおっホンマや団吾や!」

歓声が起きた理由は、月の井団吾がトレードマークの赤人力車で風鳥亭にやってきたからだった。

「すんまへんな。ごめんやっしゃごめんやっしゃ」

そう言って団吾は舞台の前に立った。

twimg.com

団真に囁く「えらいガラ空きやないか」

そして、客を呼び込んだ。

「入りなはれ!入りなはれ!」

団吾目当てに客が殺到する。あっという間に満員となった。
その中にお夕の姿も確認できた。

twimg.com

三沢 ♡ようこ
@2251_Mai
わぁ!あっという間に満席😲😲😲
#わろてんか

  

2017-12-16 07:34:30

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク