この記事は、
西郷どん 第1話「薩摩のやっせんぼ」感想・実況の3ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

天狗が小吉に棲みついた

小吉が家に帰ると、温かい団欒があった。

家族の会話から、
みなが小吉に期待を寄せていることが伺えた。

祖母は、ご先祖の無敵斎を目指せと言った。
母は、学問も剣術も気張り立派な青年になれと言った。

父が弟や妹が小吉を頼りにしていると言うと、
小吉は、弟や妹だけでなく弱い者を守りたいと言った。

twimg.com

昼間天狗に遭遇した時に指摘されたことを思い出しての発言だった。

この日から天狗は、
小吉の心の中に棲みついたのだった。

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
心に渡辺謙を棲まわせる鈴木亮平になるのね。

  

2018-01-07 20:24:48

スポンサーリンク

天狗 meet 殿様

twimg.com

斉彬は父・島津斉興と面会していた。

会話から斉興は西洋かぶれする斉彬を疎ましく思っており、藩主の座を渡す気がないことが明かされていた。

twimg.com

さらに同席していた斉興の側室・由羅は、その場にいた我が息子・久光に斉彬を出し抜かせよう言い包める有り様。

twimg.com

斉彬は望むと望まざるに拘らず権力争いに巻き込まれている様子であった。

marilyneg【まりりんg】
@marilynepet
久光どんはコメディ担当?(*´∀`)))笑

  

2018-01-07 20:27:37

天河真嗣@スーパイ・サーキット連載中
@tenkawa_shinji
鹿賀丈史の息子が渡辺謙と青木崇高という胸焼けしそうな濃い画w

  

2018-01-07 20:26:04

一二三
@nunonofuku123
島津斉彬と島津久光はこの後、後継者争いになるが仲は悪くなく、父島津斉興さんが悪かった。これは斉彬曾祖父さん島津重豪と斉興が中が悪かった事とと、斉興の母親の身分の低かったという説がある。島津斉彬は島津重豪に育てられたので、蘭学だけでなくオランダ語に精通していた。

  

2018-01-07 20:27:44

iWakaWatakuWo
@kagoshimamusou
斉彬公が「江戸には影武者を置いて来ました」という表現はとても重要。
この時期、斉彬は江戸にいるはずなのです。いるはずなのに、鹿児島にいるという物語なので、「影武者」を置くことが必要なのです。

  

2018-01-07 20:27:11

まとめ管理人
@1059kanri
ここ、斉興じゃなくてもこの斉彬には島津家を継がせるのは危険だと思いますね。この人間違いなく島津家を潰すw 

  

2018-01-07 20:26:29

みかん
@hutakigusa
斉彬パパが藩主の座を渡さん、と言ってるのは、何も意地悪とかからだけではなくて、曾祖父さんの影響受けまくって蘭癖になった斉彬さんが藩主になったら、出費増えるやん!舶来品高いのに!借金いっぱいあんのに!藩潰れる!という事情もありましてだな

  

2018-01-07 20:28:49

酒上小琴【サケノウエノコゴト】
@raizou5th
島津斉彬は西洋文明に大変興味を持ち、実学として様々に行った。これが曽祖父である第8代藩主・重豪が洋学に狂い、藩の財政を圧迫したことから、再び同じことが起こるのではないかと恐れられた。斉彬は蘭癖であると。蘭癖とは洋学に深く親しむ、というか狂うものを当時こうよんだ。

  

2018-01-07 20:18:35

スポンサーリンク

妙円寺詣り

twimg.com

妙円寺詣りが行われようとしていた。
妙円寺詣りとは、重い鎧兜を身に着けた少年たちが、20キロ先にある妙円寺を目指して一番乗りを競う行事。

twimg.com

下加治屋町郷中にはイトウという子も加わっていた。そして、平之郷中は敵意剥き出しの様子だった。

スタートから4時間。
参加者達はくたびれ果てていた。そんな中、小吉は平之郷中の1人を抜こうとして揉み合いになった。

その後、小吉らがゴールすると下加治屋町郷中が一番乗りだと教えられた。混乱の最中、イトウが抜け出し一番乗りをしていたからだった。

吉本稔@同人傭兵
@niseyoshimoto
ちょっとこの甲冑量wwwww
近年まれに見る甲冑量やないかい!!!!
#西郷どん

  

2018-01-07 20:29:29

KL
@keeru666
直政の物語の翌年に直政をぶち転がした関ヶ原のお祭りを放り込んでくるスタイル

  

2018-01-07 20:29:52

ぬえ
@yosinotennin
関ヶ原合戦における島津軍のダイナミック帰宅追体験なのか

  

2018-01-07 20:29:59

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
妙円寺詣りは、今でも行われる行事ですよん。さすがに鎧兜では行かないけど。私も小学生の頃20キロ歩きました。あの頃の、オタク道に足を踏み入れつつあった私に「30年後にあんた、義弘公を捨て身で逃した豊久の漫画読んでるよ!」って言ったら驚くだろなー(笑)

  

2018-01-07 20:33:19

まとめ管理人
@1059kanri
しかし薩摩のヤングボーイたちは実に野蛮だ 

  

2018-01-07 20:30:40

f25f
@f25f12
コントラストが強い、光が綺麗な撮り方だなぁ、熱い風が吹いてるみたいな
直虎のどこか森の奥のような雰囲気とは違うなぁ

  

2018-01-07 20:28:09

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク