この記事は、
西郷どん 第2話「立派なお侍」感想・実況の5ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

隠し田

吉之助が百姓を救いたい一心で検見取のため、坪刈りを始めると農夫達はヒソヒソ話をした。

「ないごて坪刈りしちょっとじゃ?」
「検見取のためじゃち…」
「検見取?バレたんじゃなかか?」

吉之助は木に括り付けられた鍬と鋤を見つけ、不審に思った。
そして、その先へ歩みを進めるた結果・・・

「ここは…?」

twimg.com

絵図には無い『隠し田』だった。

「どげんこっでごわすか?」

後を追ってきた平六に尋ねた。

「お上の目を盗んで耕した隠し田でございもす」
「隠し田?」
「検見取すっとこん分の年貢も納めんにゃないもはん!」

農民達は土下座で勘弁してくれと頼み始めた。

twimg.com

空知
@sorachiakira
隠田!? 隠田じゃないか! 十一ヶ月ぶりか? こんなところで会うとはなあ! 少し痩せたか?

  

2018-01-14 20:30:42

Simon_Sin
@Simon_Sin
隠し田、毎年大河で大流行だな

  

2018-01-14 20:31:10

特急ニセコ
@ExpressNiseco
前年は隠し田が「ばれる」側…
今年は隠し田を「ばらす」側…

  

2018-01-14 20:31:13

侘助
@minoruno
これ直虎と同じところで撮影したのでは疑惑www

  

2018-01-14 20:31:15

晴野未子🏯歴タレ(本アカ)
@3535haruno
直親「西郷どん、案ずるな!」
西郷「じゃっとん…!」
直親「この隠し田はこの村のものではないのであろう?但馬」

政次「( 今 年 も か …!?)」

  

2018-01-14 20:31:19

侘助
@minoruno
最近の時代劇は脱税がトレンドなのか。。w

  

2018-01-14 20:32:10

バンビーナ
@9_bambina
娘を身売りするのはOKだけど、隠し田がばれるのはNGという薩摩の百姓の人権意識。

  

2018-01-14 20:32:12

天河真嗣@スーパイ・サーキット連載中
@tenkawa_shinji
(テレビを見ながら)
直親「見よ、隠し田じゃ!懐かしいのー(屈託のない笑顔)」
政次「殴るぞ(首の角度)」

  

2018-01-14 20:32:50

茶屋
@chayakyu
隠し田、これが去年の大河だったら上司にとがめられた西郷が「全部大久保のミスです」っていう 

  

2018-01-14 20:35:01

一二三
@nunonofuku123
穏田(おんでん)は直虎でよくあったよね!
まあ、本来ならスルーすればいいのだけど、西郷隆盛は「違法な事はしたくない!」という事で文句いったのに「違法な事して民を救う」のなら賄賂と変わらないので矛盾にぶち当たる。西郷隆盛は基本矛盾の人。

  

2018-01-14 20:32:11

スポンサーリンク

斉彬に目通し願いたい

坪刈りの帰り路、吉之助は頭を悩ませていた。

「困った…困ったど」
「こいでは平六どんもふきどんも浮かばれん」
「じゃっどん曲がったこつを見逃す訳にはいかん…」

吉之助は赤山靱負の邸宅を訪れた。
そこには郷中の仲間たちが集まっていた。

「吉之助さぁ迫村の検見取はうまくいっちょっとな?」
「そいが…」
「じゃっで余計な事はせん方がよかち言ったとじゃ」

大久保正助は財政の厳しさも考え合わせ吉之助にアドバイスした。
すると、思い詰めた吉之助は、赤山に駆け寄り唐突な願いに出た。

「赤山先生!おいは斉彬様にお会いしたかでごわす」

有村俊斎などは、その様子を冷やかしたが、吉之助の耳には入らなかった。

「なんとか会えんもんでごわすか!?」

あまりに熱心に頼み込む吉之助に赤山はチャンスを与えた。

「こいは言うちゃならんこつじゃが…明朝斉彬様はひそかに江戸へお発ちになる」
「そん前におはんが泥にまみれ百姓の身になって集めた意見を斉彬様が薩摩を発たれる前にお届けせっ」

twimg.com


@s_abagashira
西郷どん、斉彬様をドラえもんか何かと勘違いしてるのでは

  

2018-01-14 20:34:09

斉彬への手紙

家に帰った吉之助は、子供の頃に手にしたカステラの包み紙を眺めた。
『Cangoxina』と書かれたそれは、斉彬との思い出の品であった。

そして、絶望の淵にあったあの日。
斉彬からかけられた言葉を思い返していた。

「お前が強い男になっていたらまた会おう。強くなれ」

そして、農民たちの窮状を伝えるため。筆をとったのだった。

『このままにては早晩百姓どもことごとく根絶は必定に候。日々の糧にもことかき候ていかに出精働き候えども重き年貢納め候ことあたわず候。その故に娘を売り候者もこれあり候。田畑を捨て逃散する百姓も数多あり候…』

🍒尾上 新
@punpun6767
逃散きましたね……(井戸の底から)

  

2018-01-14 20:35:25

yucca
@yucca96
逃散って云った!?去年の大河でやったやつだ!

  

2018-01-14 20:35:25

douyara-miso
@douyaramiso
「田畑を捨てて逃散する百姓も数多あり候」となんの解説もなくさらりと「逃散」という台詞が出てきても、はいはい「逃散」ね、去年見てよく知ってるあれだよね、と思える。

  

2018-01-14 20:36:43

スポンサーリンク

吉之助の決意

翌朝、手紙を携えた吉之助が家を発つと
正助が後を追った。

「斉彬様に会いに行っとか」
「あんまいな思い込みは禁物じゃっど」
「ほんのこつ吉之助さぁの気持ちは斉彬様に届っとか?」
「今焦って動いて調所様にお咎めを受けるようなこつでんなったらどげんすっとな」

正助の言葉がことの重大さをあらわしていた。
ところが、吉之助の腹は決まっていた。
そして、斉彬への厚い信頼を口にした。

「おいは正助どんの知らんところで一度だけ斉彬様に会うちょっ」
「そん時死んではならんち言うて下さいもした」

「ここでこん腕の腱を切られて刀を持てんごなった時に死んじょった」
「じゃっで分かっど。あん御方なら苦しんじょっ民を思うてくれるち」
「おいは斉彬様を信じちょっ」

真田 左衛門佐 信繁@大坂の陣
@saemonnosuK
大河特有の実は会っていた設定、私は好きです

  

2018-01-14 20:36:14

いが(たろに)
@iga_iganao
一度参加した演説会で一目惚れして実際の政策や手腕については特に気にしないトランプ熱烈支持者みたいだな、せごさ…

  

2018-01-14 20:39:06

こま@03RiA
@KOMA_MUGEN
これから生涯ずっと
大久保「吉之助さん、やめときなさいって!」
西郷「うっせー!やるったらやるんだ!!」

を続けると思うと涙が出てくる。まあ、たまに立場逆転するけど  

  

2018-01-14 20:36:15

手羽先大佐
@e_oppai
大河ドラマ、主役が成長してる序盤が一番面白いと感じちゃうから途中までしか観ないまま終わる事が多くて候。しかし鈴木亮平、暑苦しい役作りだけどカッコいい男だなぁと思いて候。

  

2018-01-14 20:36:52

もこ
@6komo5
数度会っただけの王子様に何年も会わないうちに美化理想化してしまっているヒロインみたいな吉之助さ。

  

2018-01-14 20:38:29

先々咲喜
@saki86128571
お金を稼ぐ代案なしに苦しんでる民を救え対策は偉い人が考えろとかそういう正論だけ掲げるのって地獄の入り口にしか見えない

  

2018-01-14 20:39:04

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク