わろてんか 第98話のネタバレな見どころ

twimg.com

今日のわろてんかは、
残されたてんを皆が支える様子が描かれました。

藤吉の葬儀を終えたてん。しかし、その後も亀井を始め風鳥亭に縁のある人々は線香を上げにやってきます。

そんな中、伊能栞も例外ではありませんでした。
生前、藤吉亡き後、てんを支える約束をした栞。

てんの家に訪れると
その約束を果たす行動を見せたのでした。

今日の放送は一体どんな展開だったのか?
あらすじ&感想の実況まとめをご覧ください。

※わろてんか最新記事、その他記事はコチラへどうぞ → わろてんか 感想まとめ

スポンサーリンク

わろてんか 第98話 あらすじ感想まとめ

twimg.com

前回のあらすじ

新しい万歳完成披露会の後、再び倒れた藤吉。

今際の際は、病室でてんと2人過ごすことが叶った。

弱々しい声でてんに語りかける藤吉。
その言葉から2人が笑顔になった思い出が次々に甦った。

そして、てんに「わろてんか」と呼びかけ
藤吉は帰らぬ人となったのだった。

前回:わろてんか第97話 あらすじ・感想「さらば藤吉」実況まとめ

スポンサーリンク

反魂香

思い出の鈴を鳴らし、てんが自宅で物思いに耽ていると
亀井が線香をあげにやってきた。

「この写真見てるとな今にも社長が帰ってくるような気ぃしますわ」

そして、亀井はてんを元気づけた。

「『反魂香』いう落語がありましてなお香たくと想い人が幽霊となって現れるっちゅう」
「その鈴チリンって鳴らしたら現れるかもしれまへんで」

twimg.com

「何かあったらいつでも気軽ぅに呼びつけてやって下さい」

「亀さん…おおきに」

次は岩さんがやってきた。
岩さんは涙ながらに藤吉への感謝を口にした。

「出来損ないの端席芸人やったわしを社長はこんな年まで面倒見てくれはりました」

そして、引退の報告も加えた。

「そやけどもう区切りつけて孫と楽しゅうやらしてもらいます」

てんは、そんな岩さんを労った。

「そやけど岩さんはこれからもずっと北村笑店の家族やで」
「おおきに」

畑 圭
@momohiro82346
月曜日にいきなり○年後じゃなくて良かった。

  

2018-01-29 08:02:17

友見紗雪
@yuiyuimaruru
てんちゃんのお着物の色、少しずつ落ち着いた色になってきたね

  

2018-01-29 08:03:17

パルナス副長
@ojyaru5
便利な鈴。今すぐセブンイレブン行かなくちゃ!

  

2018-01-29 08:04:15

アロエ🦋
@alo0e0
チリンチリン!
てん「オーダー!私の寂しい心を埋める料理!」

  

2018-01-29 08:04:21

畑 圭
@momohiro82346
お葬式ではちゃんと話したりゆっくり弔問できないからと、近所の人が改めて来るよね。
なので絶対留守にはできない。

  

2018-01-29 08:04:00

友見紗雪
@yuiyuimaruru
岩さん。ついに引退かぁ。でも、家族いる人やもんね。お孫さんは幾つになったんかなぁ。

  

2018-01-29 08:04:31

ひぞっこ
@musicapiccolino
亀さんが話した古典落語「反魂香」。焚いている間だけ死んだ人に会えるという中国の伝説上のお香の話。#

  

2018-01-29 08:13:42

キースとアサリの決意

キースとアサリは線香をあげ終えると
家の前で藤吉の思い出を語った。

「旅芸人だった頃の藤吉は何やらしても芸のできへんあかんたれやったのになぁ」
「おてんちゃんと出逢うてからどんどん強い男んなって北村笑店の社長にまでなってしもた」

すると、キースは漫才で使う口ひげをつけた。
そして、天の藤吉へ語りかけたのだ。

twimg.com

「しゃべくり万歳これから百年続くよう俺ら精進するさかい安心せえ!」

アサリも続いた。

「やったるで!」

twimg.com

わぶ子
@chikuwabu5015dr
キースのスーツはいいねぇ

  

2018-01-29 08:05:30

ギズム_ネコガミ
@gismnekogami
星になった藤吉・・・

  

2018-01-29 08:31:15

4rain
@4rain5snow
仕事だから社長と呼ぶようになっても、キースにとってはずっと藤吉で、万丈目さんにとってはずっとボン。米屋時代って失敗の連続で疲れたけど幸せな時期だったな。#わろてんか

  

2018-01-29 08:02:26

れんぎょく
@s_rengyoku
キースは旅芸人の頃から藤吉と一緒だったもんな…。たまに悪さして笑いながらひもじい思いもつらい思いも分かち合ってたんだろうな

  

2018-01-29 08:06:39

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク