この記事は、
わろてんか 第107話 あらすじ・感想「てんが『しゃべらん漫才』を提案した結果・・・」実況まとめの4ページ目です。

※わろてんか最新記事、その他記事はコチラへどうぞ → わろてんか あらすじ感想まとめ

リリコを説得

てんはリリコと2人で話し合う場を設けた。
そして、改めてリリコを説得した。

「この前はリリコさんと四郎さんの気持ちも考えんとホンマにすんませんでした」
「うちらの方こそ悪かったな」

「けどうちはいい加減な気持ちで言うたんやない」
「ホンマに新しい漫才ができる思うんや、しゃべらん漫才」

twimg.com

てんはストレートに思いをぶつけた。

「ミス・リリコアンドシローにしかできひん漫才です」
「しゃべらん漫才やったら四郎さんの魅力をもっと引き出せる思うんや」

そして、リリコに問いかける。

「な!しゃべらん漫才に賭けてみまへんか?」
「まだどんなものができるか分からへん」
「けどうちや楓さんやみんなを信じてもらえまへんやろか」

現状では行き詰まっている背景もあったのだろう。リリコは柔軟だった。

「確かに新しいわ。しゃべらん漫才」

「四郎と話してみる」
「おおきに。よろしゅうお願いします」

こうして、リリコの理解は得たのだが・・・

じょー@ぶつ森たのしい
@joe_1125
ここでリリコがてんの言葉納得してるのは、リリコも芸人だからよな。何となく上手くいかない理由は分かってるけど、シローの努力無下にするの分かってるからそりゃ見ないふりするよなって…

  

2018-02-08 08:14:47

もこ
@6komo5
リリコも、冷静になってみたら新しさと可能性は感じているんですね。初めて高座に上がった時の、お客さんの反応をリリコは見て肌で感じてますものね。でも必死で頑張ってるシローさんを一番近くで見てるからすぐにはいそうですかとはなれなかったわけで。

  

2018-02-08 08:13:11

スポンサーリンク

頑なな四郎

マンマンで食事をとるリリコと四郎。
四郎は食が進まないリリコに気付いた。

「どないした?食べへんの?」

「なあしゃべらん漫才やけど…」
「ものは試しいっぺんやってみたらどうやろ」

リリコは真剣そのものである。

「え?」
「正直このままやったらあんたがどんだけうまなってもアカンかもしれん」
「あんたがうまなったらうまなるほどお客さんがわろてくれへん」
「なあいっぺんやってみよ」

必死で訴えた。ところが次の一言が四郎のプライドをいたく傷つけた。

「これがウケたらお金も儲かってドイツにも行ける」
「何やねんそれ」

「え?」
「君は僕が金だけのために漫才一所懸命頑張ってる思てたんか」

「え?」
「僕は僕なりに真剣に芸に向き合うてきたつもりや」
「君だけは分かってくれてる思てたのに」

もはや四郎の頑なさは誰も止められなかった。

twimg.com

「君まで僕の事バカにしてたんか思うと悔しいわ…」
「そんな事…。君まで僕の事笑いもんにしたいんやったら…もうええ。やめたる!」
「解散や!」

酸橘
@sudachisanma891
今笑いが起きない理由を四郎だけがわかってなくて、リリコも切ないのう。

  

2018-02-08 08:13:42

yui之助
@tierce_yui
四郎も真っ直ぐでいい子なんだが、はよ気づいてくれ

  

2018-02-08 08:14:46

スナフキソ
@tabilier
せめてビートきよしさんみたいに訛ってればな

  

2018-02-08 08:13:39

わぶ子
@chikuwabu5015dr
みんなでシローの地雷を踏んでいくスタイル

  

2018-02-08 08:14:32

ドラみん
@dorraming
いやいや、リリコはシローの先の夢を応援してるだけやんけ!堅物以上にめんどくさいぞシロー! 

  

2018-02-08 08:14:55

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
四郎、志のある三流は四流ですよ。

  

2018-02-08 08:15:14

ゆずず
@yuzu0905
ドシロー!出世は男の本懐だろお!!

  

2018-02-08 08:15:08

YuKI@くんろく親方
@yumekutteikt
うんうん、悪いけどシローさん以外のパートナー見つけたほうが合ってると思うよ

  

2018-02-08 08:15:23

ぽぽん
@popon1013
僕は音楽家です!漫才なんかできるか!→ドイツ行きの旅費が稼ぐためにやってもいい→でも舞台で喋れない→いっそ喋らん漫才すれば?という提案が出た→僕なりに真剣に取り組んできたのに喋らずに舞台で笑われてろとかバカにすんな!(逆ギレ) ジロー、プライド高すぎてマジめんどくさい。

  

2018-02-08 08:12:46

スポンサーリンク

「わろてんか」第107話 みなさんの感想

邪の家系のもきゅ助
@mokyuske517
ああーすれ違いだ(;´Д`)

  

2018-02-08 08:15:37

須山浩継
@suyamahakusyak
「わろてんか」見終わる。芸人なのに笑われるのが嫌なんて、シローは相当に面倒な人であります。

  

2018-02-08 08:15:28

友見紗雪
@yuiyuimaruru
シロー、泣かないで(T ^ T)馬鹿にしていたんやないよ。みんなで、シローの良さを引き出してお笑いに活かしたいと考えているのよ。

  

2018-02-08 08:15:37

もこ
@6komo5
シローさん、承認欲求強めの自己肯定感低めキャラなんだなぁ。ネガの連鎖にとらわれてめんどくさいことになってる、、、

  

2018-02-08 08:15:49

ねこやまだ
@msao211
四郎がめんどくさいというより、出ていくたびに持たなあかんアコーディオンの箱がめんどくさいw

  

2018-02-08 08:16:16

キホーテくん
@dqjote
わろてんか第107回。「笑わせること」と「笑われること」の違いという、お笑いにとって中々本質的なテーマをぶち込んできた。「笑いをとる」ことが仕事とすれば、芸人にとってその両者に違いはない(というかどちらも「笑わせる」ジャンルに入る)と思うけど、シロウはそう思ってないんだよね。

  

2018-02-08 08:16:27

ぴのりん
@okan_rakuda
藤吉いなくなってようやくてんちゃんの成長がメインで見えるようになってすっきりしてきた。主人公と周辺の人物の成長がリンクしていてとてもよい。

  

2018-02-08 08:16:35

もこ
@6komo5
笑われてると思いながら道化になるのと、笑わせたると思いながら道化になるのは全然違うし後者が芸人なんでしょうけど、シローさんは音楽家だからそこの感覚がまだないんだろうなぁ。リリコは子供の頃から芸人だったから、そこのところの感覚がわりとすぐにわかる素地があるというか。

  

2018-02-08 08:16:35

こっこ
@kanisanfight1
四郎は劣等感の塊だったからな。
やる気出したのに、否定された気持ちになったんだよな。無理もないよ。
てかこういうの一筋縄でいかないのが普通だから。

  

2018-02-08 08:16:59

reon
@milktea_reon
先週、今週とリリコと四郎さんのコンビがうまく行く過程、そしててんたちが「しゃべらない漫才」を作り上げるまでを丁寧に描いていて面白い。やっぱり、藤吉が亡くなってからのほうがてんもリリコもイキイキしてる気がw #わろてんか

  

2018-02-08 08:17:56

スポンサーリンク