西郷どん 第6話の見どころ

この記事は、西郷どん 第6話の実況・感想まとめです。

twimg.com

本日のテーマは「LOVE」でした。
どれくらい「LOVE」だったかと言うと…

「ラブしちょっとじゃろ?」

こんなパワーワードが正助の口から出る程にラブだったのです。

謎の男、岩山糸、そして正助。
1話を通して、みな「LOVE」に突き動かされる様子が描かれました。

そんな中、
唯一斜め上をいったのが吉之助。

鈍感では済ませられないレベルで、糸の想いをスルーしまくる主人公。
やきもきした視聴者からは、

「やっせんぼ」
「ラノベ主人公」


という声があがり、挙句「せご鈍」とまで言われる有様でした。

そんなヤバい吉之助に糸の想いは通じたのか? みなさんの感想や実況のまとめをご覧ください。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん 感想まとめ

スポンサーリンク

西郷どん 第6話の実況と感想

twimg.com

前回のあらすじ

藩主が代替わりした薩摩藩。人々は斉彬の政治に期待をしたが、大きく変更することはなかった。

重臣はそのまま登用され、処罰を受けた者の赦免もナシ。。。

このやり方に憤った吉之助らは、御前相撲で勝ち進み直訴をすることを目論む。

そんな折、岩山糸に縁談が持ち上がった。

糸は縁談を受けるべきか悩んだ。
というのも、糸には心に想う人がいたからだった。

糸に思いを寄せる正助。しかし、その思いは見事に打ち砕かれる。
糸との会話から、糸が想いを寄せるその人物は、吉之助であることを悟ってしまったのだった。

一方、御前相撲は吉之助が勝ち進み、優勝を果たした。すると、勝者を讃えるはずの場で斉彬は、吉之助と一戦交えることを提案。

そこで、吉之助はバカ正直に戦い、斉彬を負かしてしまう。 その結果、不敬を働いた吉之助は牢屋へ投獄されたのだった。

前回:西郷どん 第5話「相撲じゃ!相撲じゃ!」感想・実況『刮目せよ!鈴木亮平のパンプアップされた大胸筋を』

謎の男

牢屋に入れられてしまった吉之助。
吉之助の身を案じた郷中の仲間は吉之助の元(西田下会所)へ走った。
中でも、岩山糸の必死さは別格であった。

twimg.com

一方、当の吉之助。
先に牢の中に入っていた男に話しかけたものの、その男は異国の歌を歌うだけで話にならなかった。

twimg.com

キム虎
@soukurokimyan
牢屋のシーンがコントに見えちゃうのはひとりのせいでしょ

  

2018-02-11 20:02:06

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
牢は西田町。加治屋町から2キロってとこですね。草履履きで疾走するにはそれなりに大変です。

  

2018-02-11 20:06:14

山本八重@2/11コミティアな38b会津問屋
@aizu_sniper_yae
糸どんに追い抜かれた者は薩摩兵児失格じゃ……(´・ω・`)

  

2018-02-11 20:02:09

一二三
@nunonofuku123
ちなみに、劇団ひとりは帰国子女なので英語は普通に喋れます。

  

2018-02-11 20:02:10

pen
@nackdeen
劇団ひとりって演じる役の経歴だけ見たら次は大河ドラマの主役イケるレベルだな。

  

2018-02-11 20:07:01

伊達 政宗
@datemasamune141
英語と薩摩弁が混じって もはやカオス状態だな…..

  

2018-02-11 20:11:11

ブラキストン線の向こう側
@cupsoup2
日本語がわかっても薩摩言葉がわかるとは限らんぞ

  

2018-02-11 20:08:04

酒上小琴【サケノウエノコゴト】
@raizou5th
ジョンの歌うのは「Home sweet home!」(のち邦題「埴生の宿」として発表)。1823年にヘンリー・ローリー・ビショップ作曲、ジョン・ハワード・ペイン作詞で発表される。ジョン万次郎は1841年にアメリカに渡り、1851年に帰国しているので、知っていても無理はない。

  

2018-02-11 20:46:07

スポンサーリンク

藩の秘密

twimg.com

牢の中では、吉之助は謎の男にコミュニケーションを図ろうとした。
吉之助は水や食事を差し出し、声をかけた。

そんな時、突然牢屋に別の男が侵入してきた。

「こやつは琉球で 我が藩の秘密を見た。殺さねば藩が取り潰しになりかねん。」

そう言って、男は短刀を抜き謎の男に斬りかかった。
吉之助は無我夢中で、斬りつけようとする男を取り押さえたのだった。

西郷どん(せごどん)
@se5don
がばがばな牢じゃ…

  

2018-02-11 20:12:30

ジョン・マン

糸は父に西田下会所に行ったことを報告した。
父はそのことに激怒した。

「わがの立場をよう考えっ。」
「おかしか噂でも立ったら海老原様との縁談は 帳消しじゃ。」

そうして、家から出ることを禁じられたのだった。

一方、吉之助はその晩、家に戻ることを許された。
何故か吉之助は謎の男も一緒に連れ帰っていた。

言葉は通じなかったが、辛うじて男が「ジョン・マン」と名乗ることは把握した。

twimg.com

だみん
@b_damin
「異国の言葉じゃってん」
あんたらのしゃべりもたいがいやけどな。

  

2018-02-11 20:12:54

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
「ジョン・マンさぁ」←もはや日本の標準語要素がどこにもない。

  

2018-02-11 20:13:36

はなたろう
@hana_taro2014
満佐=母だけにマザーって…うっさいわw

  

2018-02-11 20:13:20

真田 左衛門佐 信繁
@saemonnosuK
おっけーグーグル
訳してたもんせ

  

2018-02-11 20:14:22

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク