この記事は、
わろてんか 第111話 あらすじ・感想「キースとアサリのコンビ別れ」実況まとめの4ページ目です。

※わろてんか最新記事、その他記事はコチラへどうぞ → わろてんか あらすじ感想まとめ

キース・アサリ 最後の高座

スポンサーリンク

キース・アサリ 最後の高座の日
てんや風太は楽屋を訪れていた。

てん「しっかり見届けさせてもらいます」
「へえ」

風太「こっからまたお前らの新しい時代が始まんねや」

風太はそう言ってガッチリと握手をして送り出した。


2人の最後の漫才を楽しもうと、客席は人で溢れかえっていた。
そして、キースとアサリが舞台に飛び出すと大歓声に包まれた。

「どうも!キースです。アサリです」

twimg.com

「こないだねボクもラジオを買いまして…」

軽快なトーク。
2人はいつも通りに大ウケをかっさらったのだった。


@yoshitsuyo
また同じのやってるわと思ったけど、鉄板ネタなのね

  

2018-02-13 08:14:22

もこ
@6komo5
回想をはさみつつコンビ最後のネタがしゃべくり漫才爆誕の時のネタとか泣くしかないし、火曜に泣かせにくるなんて聞いてない、不意打ちすぎる;;;;

  

2018-02-13 08:14:58

にょえ
@0917nyoe
キースとアサリの歴史は北村笑店の歴史。

  

2018-02-13 08:15:38

酒上小琴【サケノウエノコゴト】
@raizou5th
先週の話で「夫婦善哉」出してたけど、「1つ頼んで2つ出てくるからお得感がある」のが売りなんだよね。キース・アサリのコンビ別れの話は、別々にすることで漫才の発展に良い方向に向く、ひいてはお客さんにも倍楽しんでもらう、ということにしたかったのかしら?

  

2018-02-13 08:15:00

スポンサーリンク

「わろてんか」第111話 みなさんの感想

キホーテくん
@dqjote
わろてんか第111回。皆が「藤吉ならどう考えるだろう?」と考え、最終的に「キース&アサリのコンビ別れ」という結論で一致した。これは「藤吉でもそう考えるだろう」という納得感があったからで、死して尚「生きている」「そこにいる」感があって中々エモいね。

  

2018-02-13 08:16:50

須山浩継
@suyamahakusyak
「わろてんか」見終わる。アタシ的にはこのコンビ解散は、もうちょっと引っ張って欲しかったでありますね。

  

2018-02-13 08:16:59


@bsprt
「今までこうだったから」にこだわらずに状況に合わせて変化を続けていつまでも安定しないのが藤吉で北村笑店だったもんね

  

2018-02-13 08:18:49

ほうじ茶
@BegaChin
藤吉が敷いたレールの上を走ってきた4年間をこえて自分たちでレールを敷きながら走り始めた

  

2018-02-13 08:23:40

hana-p
@hanaharupikarin
藤吉なら藤吉ならって…偉大な先代みたいな扱いになってるけど、プルプルしてるイメージしかわかないけどね?

  

2018-02-13 08:21:10

もこ
@6komo5
キースアサリのコンビ解消って、ネタ的に一週使ってもいいくらいだと思うんですけどそれを一日でやりきっちゃうあたり、既存のものにしがみつかずに新しいものに挑戦しつづける藤吉もとい北村笑店スピリットをドラマの展開でも見せてもらった気分で爽快感ありますね!でも解散寂しいー😭

  

2018-02-13 08:17:19

土浦よっと
@Yowo_T
話が勝手に盛り上がっている感があるが、何でコンビ分かれしなきゃならないのか、ろくに物語のなかで語ってないから全然納得できないのだが(´ω`;)?
またやってしまったか、独りよがりの脚本…?

  

2018-02-13 08:29:02

友見紗雪
@yuiyuimaruru
新しい流れ(リリシロ)が出てきて、大看板のキースアサリが世代交代的に落ち目になる前(まだトップのうち)に次の手を打つのは、悪くないかも。逆に人気に少しでも翳りが出てきてからだと、打てない手やね。

  

2018-02-13 08:19:50

スポンサーリンク