この記事は、
西郷どん 第12話「運の強き姫君」感想・実況の4ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

死なない御台所

スポンサーリンク

阿部正弘、井伊直弼らが居並ぶ場で、本寿院は事に及んだ。

本寿院「公方様」
家定「うん?」
本寿院「今日はこの2人の前ではっきりと新しい御台所をお選び下さいませ」

本寿院は、候補者の似顔絵を家定の前にずらりと並べた。

twimg.com

阿部「本寿院様これは?」
「この中より御台所をお選び下さいませ。公方様の御意志とあらば誰も口を挟めますまい」

井伊「いやしかし新しい御台所様をこのような事で選ぶとは…」
本寿院「この中よりお選び下さいませ」

本寿院は井伊直弼の言葉など意に介さない様子である。
すると、家定が動いた。

「これにする。母上」

twimg.com

一瞬、井伊直弼を指したかに見えたが、違った。
家定が庭の池に降りると弱ったアヒルを抱きかかえた。

twimg.com

「死んだ」
「死んだ。また死んだ」
「みんななぜ余を残して死んでしまう…」

「余は死なない御台所が欲しい」
「死なない姫はどれじゃ?」

本寿院「死なない命はありませぬ」
「されど体が丈夫で運の強い姫はこの方です」

「ほうこれか」
「ではこれにする」

twimg.com

家定が選んだのは、紛れもなく篤姫だった。
こうして、篤姫の輿入れが決定した。

くろま
@kuroma_9
【悲報】井伊当主、昨年に続いて将軍に尻を狙われる

  

2018-03-25 20:24:30

もののけ@現し世
@andorea1789
家康も直政を色小姓としてたんだから家定が直弼を御台所とするのは道理

  

2018-03-25 20:23:33

task.n
@tasukusukuta
ドラクエ5かな?

  

2018-03-25 20:23:48

海野つなみ
@uminotsunami
公方さまのボケに井伊直弼のノリツッコミ

  

2018-03-25 20:23:38

名無し整備兵
@seibihei
薄い本が厚くなる展開<冬彦さんを御台所に

  

2018-03-25 20:23:38

六条檀
@mayumirokujo
これは…先妻2人に先立たれ、自分も病弱で、柿は青いまま落ちるし可愛がっているアヒルも死ぬ…メンタルばっきばきにやられている…家定公… 

  

2018-03-25 20:24:03

おいでよ関門
@ei__yu
徳川家定は17歳で痘瘡を患い、その後遺症で痙性麻痺をきたしていました。
「性質は温容なれど挙措は尋常でなく、癇も強い」といわれ、陰では「癇癖将軍」と呼ばれていました。
そんな家定ですが、父親の家慶が病気になった際、自らおかゆをつくるなど優しい一面もあったようです。

  

2018-03-25 20:25:22

スポンサーリンク

吉之助の葛藤

その秋、婚儀の予定が決まった。

斉彬「先ほど阿部様より書状が届いた」
「公方様との御婚儀本年12月と相決まった」

篤姫「お父上様ありがたき幸せにござりまする!」

twimg.com

篤姫は、幾島にも感謝を伝えた。

「将軍家御台所としてなお一層そなたの指南を頼みたい」
「幾島これこのとおりじゃ」
「よろしゅうのう」

すると、斉彬は篤姫に探りを入れた。

「公方様の事はどのような御方か気にはならぬか?」
「気にはなりまする」
「なれど公方様はこの日の本にたった一人の公方様でございます」
「ほかの何者とも比べる事もできぬ御方」
「どのような御方などと口にする事すら許されぬ御方でございます」

篤姫に迷いはなかった。
ところが、吉之助は複雑だった。

篤姫に感謝の言葉を書けられても上の空。
吉之助の頭の中には、斉彬の言った言葉が過っていた。

「於篤はな…」
「於篤は不幸になる」

twimg.com

heikayuuji
@heikayuuji
マックとモス、どちらに行きたいか聞かれた時、モスチーズバーガーの気分の時にお使いください。

  

2018-03-25 20:27:56

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク