この記事は、
西郷どん 第12話「運の強き姫君」感想・実況の6ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

安政の大地震

斉彬の衝撃的な告白。
篤姫の心情を慮り、吉之助は意気消沈していた夜更け。

突然、大地震が江戸を襲った。

俊斎「ななな…ないな!?桜島が噴火したか!?」
「んにゃ…ここは江戸じゃった!」

吉之助は一目散に斉彬の元へ走った。

「殿~!殿!」
「西郷!」「殿!」「大事ないか?」
「殿ご無事で何よりでございもす!」

斉彬の無事を確認すると、吉之助は再び飛び出した。

山田「これ西郷どこへ行く!?殿をお守りせぬ…あ~!」

吉之助が向かった先は、篤姫のいる部屋だった。


「篤姫様~!」
「来てくれたのか」

すると、大きな柱が篤姫に向かって倒れてきた。
間一髪のところで、吉之助が身を挺し守った。

twimg.com

「危なか!」
「西郷!」

「お怪我はございもはんか?」
「無事じゃ。そなたは…血が流れておるぞ!」
「そげな事よりはよ逃げてたもんせ」

さらに大きな揺れが襲う。
吉之助が篤姫に覆い被さる。

「篤姫様!」
「西郷」
「はよ逃げてたもんせ!」
「どこへ?」
「とにかくはよ!」

「西郷一緒に逃げておくれ」
「できるだけ…遠くに」

twimg.com

「遠く?」
「公方様もお父上様もいない遠か国に…」
「このまま私を連れて逃げておくれ」

「篤姫様…」
「分かいもした。逃げもんそ」
「どこまででん篤姫様をお守りしてどげな遠か所まででんお供つかまつりもす」

「ありがとう西郷」
「そん言葉が聞きたかった」

twimg.com

「さあ篤姫様」

吉之助が立ち上がろうとする手を篤姫は抑えた。

「もうよかとじゃ」

こざ
@koza_ahtmk
「桜島が噴火したか」「ここは江戸じゃった」
1人でボケて1人で突っ込んでるww

  

2018-03-25 20:38:37

望 叶環@オタクに年齢制限などない!
@__Mutter__
揺れを感じると、例え県外に居ても一瞬「桜島が噴火した?!」と思うのは鹿児島県民の性←(笑)

  

2018-03-25 20:39:56

真田 左衛門佐 信繁
@saemonnosuK
相変わらずの地震大国日本

  

2018-03-25 20:38:48

わた@シン・呉鎮守府
@them_isto_cres
さりげないシーンだけど西郷さぁが行灯の火を消したのはちょっとポイント高い。

  

2018-03-25 20:38:23

酒上小琴【サケノウエノコゴト】
@raizou5th
安政2(1855)年10月2日22時頃、江戸湾北部を震源とするM7(M6.9から7.4と推定)クラスの直下型地震が発生。安政の大地震(同時期に大地震が頻発したので「安政江戸地震」ともいう)と呼ばれる。死者は記録により6千から1万人と幅がある。特に水戸藩は藤田東湖と戸田忠太夫の支柱を失った。

  

2018-03-25 20:38:17

スポンサーリンク

忘れぬ夜

表から幾島の声がする。

「篤姫様!篤姫様~!」
「ここじゃ!」
「あっ篤姫様!ご無事でしたか」

「西郷が守ってくれた」
幾島「さ…そなたも無事であったか」

篤姫「改めて礼を申すぞ」
「御台所となるべきこの体を傷一つなくよう守ってくれました。もう下がってよいぞ西郷」
「ははっ」

幾島「さあ姫様」

その夜の事は吉之助にとって生涯忘れぬ出来事となったのであった。

twimg.com

のってぃーに
@nottchi_s
西郷「逃げもんそ。どこか遠くの国でセーラーマーズになりもんそ」
篤姫「そなたは変態仮面にな」

  

2018-03-25 20:41:50

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
ほら、やっぱり吉之助は、一番肝心なときに大切な人を根本的には救えない。でも弱きものたちは、吉之助の言葉だけで救いを得て吉之助の前から去って行くんだ。

  

2018-03-25 20:42:54

エルデザインプラス
@eldesign_plus
西郷どん、モテまくりだなぁ^ ^
一瞬大河ドラマじゃなくて
月9見てる感覚になったがね〜笑

  

2018-03-25 20:45:49

いが(たろに)
@iga_iganao
画面では今なぜかラブストーリーが展開されていますが、そのころ水戸藩では幕末重要人物の1人であり西郷どんにも幾多の影響を与えた藤田東湖先生が亡くなっています

  

2018-03-25 20:41:41

まーぼー(実況用)
@mabo1113
前の篤姫からの問いかけもそうだったけど篤姫は己の中での答えを出した上で吉之助が断るの前提で問いかけてるのよね。運が強いだけでなく芯も強い姫さま好きだな

  

2018-03-25 20:46:51

酒上小琴【サケノウエノコゴト】
@raizou5th
西郷吉之助、安政の大地震に駆けつけた篤姫から駈け落ちを持ちかけられる。歴史クラスタに大激震走る。

  

2018-03-25 20:41:56

スポンサーリンク

西郷どん 第12話「運の強き姫君」感想

まるごと連邦は淡島で蛇食い
@akbskesdnnmb48
今日のせごどんの篤姫に、悶え死んだ

  

2018-03-25 20:43:34

さくら
@yuria123242
北川景子さんの篤姫に引き込まれた回だった。女として、母としての喜びを知れないまま一生を終え不幸になろうともそれでもいいと言い切るのと西郷に弱い心を吐露する篤姫との対比が苦しかったけど御台所として生きる決意を新たにしてかっこよかった…

  

2018-03-25 20:47:49

町田 明広
@machi82175302
「西郷どん」12回目を拝見!本日は篤姫と幾島の回でした。いよいよ、篤姫の輿入れが本決まりとなりましたが、幾島の活躍を高く評価した展開でした。今回は西郷の篤姫への恋心など、スイーツ感満載でしたが、基本的にはおおよそ、ドラマのための演出、フィクションですね。 #西郷どん

  

2018-03-25 20:47:04

宮本起代子
@inabaya_kiyoko
ナンノの幾島がだんだん好きになってきた。長刀の猛特訓は、自分自身への叱咤激励でもある。やりきれない思いに涙しながらも、安易な慰めは言わず、できる限りの知恵と心意気で運命に立ち向かう。自身の出世ははもはや幾島の心にはない。篤姫と共に、置かれた場所で咲くことを選んだのだ。

  

2018-03-25 20:44:48

HS
@drops2012
吉之助さんと姫様はすごい良かった。
このお話の吉之助さは「本質的には何も出来ない」てスゲーひどい、残酷なキャラ立てだけど、その分ちゃんとキャラ立ってると思う

  

2018-03-25 20:49:10

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
心身とも強靭で、気品もあり、かつ茶目っ気があって美しく年を経た指南役として、最初に斉藤由貴さんが配役に上がったのすごく得心する。それがダメだったとき南野陽子さんでなければならなかった必然もわかる。彼女達だから、溌剌とした美しい姫を指南する姿に独特の説得力が出るんです。

  

2018-03-25 20:49:53

山本八重さん@会津道
@aizu_sniper_yae
次回、月照どん登場ならここから一気にBL大河路線に進んで「吉之助さぁは変わってしまった」のセリフがいろいろ意味深(ↀωↀ)

  

2018-03-25 20:50:48

リコ
@riko_monogatari
家定公、将軍としての器うんぬんはおいといて、生き残る者としての悲しみを感じる感受性を持ち合わせている人なのでは? その普通さが王としては耐えにくいものだとしても。

  

2018-03-25 20:51:10

nekotosafra
@nekotosafra2
今回は篤姫輿入れまでの感情の総決算。幾島の人となり、斉彬公の苦衷(子供を亡くした上に娘の不幸をあえて招く立場に)、本寿院の願い、家定公の深い傷、ふとかおなご篤姫の「信頼」のあり方、そして西郷が嘘を言わない男であることが、一つの答えになる。物語の帰結の予感が好きですね。

  

2018-03-25 20:52:03

二塁
@atohz_chiri
大地震という吊り橋効果も起こっておかしくない場面で「一緒に逃げておくれ」と言い、覚悟を決めた西郷がはいと肯けば、「その言葉が聞きたかった」と自己完結する篤姫様。
さすが、西郷を振り回し試しては鍛え上げてるケンワタナベ斉彬様のご養女として、立派にDNAを受け継ぎつつある…

  

2018-03-25 20:52:34

スポンサーリンク