この記事は、
西郷どん 第14話「慶喜の本気」感想・実況の4ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

徳川に弓引く者は皆敵じゃ

茶室には、井伊直弼、長野主膳、吉之助が集まっていた。

twimg.com

井伊は吉之助のために茶を点てた。

「招いた客に毒を盛るなどという不粋なまねはせん。さあ一服」

吉之助が思い切って茶を飲むと井伊直弼は本題に入った。

御台所様輿入れの道具をそろえたのはお前であったの。磯田屋とかいう店に出入りし一橋殿に近づいておる事も分かっておる」
「わしの見るところ逃げてばかりの男に次の公方様が務まるとは到底思えぬがの」

「じゃっどん別の見方をすればあん一筋縄でいかんお人なら異国が相手でもそうやすやすと言いなりにはならんとではごわはんか」
「ほう」

「今こん国は変わらんといけもはん」
「異国と対等に向き合うためには一橋様がなくてはならんとでごわす」
「お分かりにないもはんか?」

すると、井伊はイヤミで返した。

「これは恐れ入った」
「おいこの男わしに講釈をたれおったぞ」
長野「さすがは薩摩守様のお庭方ですな」
「身の程をわきまえぬ無礼な振る舞いまで主君と同じにございますな」

「なんち…」「言うたとおりだ」
「殿を愚弄なさっおつもりか」

長野の言葉に吉之助は爆発寸前であった。

「我が殿はこん国を守るために必死で国を変えようちなさっておらるっとじゃ!」

ところが、井伊も負けてはいなかった。

twimg.com

「変えるじゃと?この国には変えてはならぬものがある」
「戦国の世より250年この国の安泰を保ってきたのは徳川宗家である」
「今我らが守るべき国は徳川のお家そのものじゃ」

twimg.com

「徳川のお家そのもの…」
「異国が迫っておる今だからこそ何も変えてはならぬのじゃ」
「世を乱してはならぬのじゃ」

「それを外様風情が余計な事をしおって」
「徳川に弓引く者は皆敵じゃ」

スポンサーリンク

小山田浩史
@magonia00
井伊家の人がこういうこと言うとさすがに説得力ある (昨年の大河からの流れともいう)

  

2018-04-15 20:22:59

キム虎
@soukurokimyan
井伊直弼「徳川に弓引く者は皆敵じゃ」
直虎クラスタ「そうだそうだ!」

  

2018-04-15 20:24:08

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
あ、やっぱりこの井伊直弼、井伊直政の血筋だわ。某豆狸が泣いて喜ぶわ。

  

2018-04-15 20:23:22

徳川家康(竹千代)
@bz_iw0tn
そう、この国には変えてはならぬものがある。

幕府とか幕府とか幕府とか幕府とか幕府とか幕府とか幕府とか幕府とか幕府とか

  

2018-04-15 20:22:59

森乃壱
@morinoiti

この井伊様の用意周到な情報収集は、今までだと「うわさすが汚え」と思うだけなんだけど、去年の井伊を見ているからか「これは万千代、いや直虎様と小野但馬の影響がまだ続いているのか、流石ですよ井伊様」という感想が。

  

2018-04-15 20:27:44

🐰蓮花茶☂実況🐲
@lotusteajikkyou
井伊家びいきのTL

  

2018-04-15 20:27:35

島の人Part2(第一次アイコン)
@simasyodes
2017年:井伊直政「わしが徳川家を育てた」
2018年:井伊直弼「わしが徳川家を守った」 

  

2018-04-15 20:22:24

島の人Part2(第一次アイコン)
@simasyodes
井伊直弼は彼なりに「国を守る」考えであった。ちなみに大河ドラマ初代の主人公は井伊直弼(花の生涯)である。当時では「悪人」イメージがもっと強かった。大河ドラマでは伝統的に従来悪いイメージの人物に「別の視点」を与える傾向がある。(原田甲斐、石田三成、平清盛、小野但馬など) 

  

2018-04-15 20:22:43

一二三
@nunonofuku123
異国と対等に付き合うため→薩摩藩も開国派
だったりするんですよね。
水戸藩と薩摩藩は「幕府体制を変える」という点では方向は合致していたが、外交政策では実は一致していなかった。

  

2018-04-15 20:22:58

チャックノリコ
@tetennko
佐野史郎の井伊直弼、ぴったりじゃない??

  

2018-04-15 20:21:01

あたふた天草四郎時貞
@outaisiarusura
あの黒茶碗を落っことしかけたご先祖を持つ井伊直弼が、まさかこんなに茶の湯に精通するなんて誰が予測したでしょう?

  

2018-04-15 20:20:38

いが(たろに)
@iga_iganao
井伊家のティータイムの最中ですが、あのお面の人が何故お面をつけてわざわざ歩いていたのか問題が心を離れないんだけど、ひょっとしてお面のほうが本体だったのかな?

  

2018-04-15 20:21:29

スポンサーリンク

吉之助買収工作

お互い熱くなったものの、長野は吉之助に1つ提案をした。

「ところで西郷」
「お前なら薩摩守殿の動向や書状をつぶさに知っておろう」
長野「そちらの内情をこちらに売ってくれぬか」

事もあろうに買収を持ちかけたのだった。

「悪いようには致さぬ。慶福様が公方様になられた暁には当家の家臣として取り立て…そうじゃ身内の者も皆江戸に呼び寄せればよいではないか。のう?」
「御意。弟御や妹御熊吉とか申す下僕の男も全て貧しい暮らしから助け出してやれる…」

吉之助は大声をあげた。

「薩摩まで行ったとか!?」
「家の者にないをした!?」

長野「何もしておらぬ。まだ何もな」
「わしに力を貸せ西郷」

twimg.com

井伊の手段を選ばぬやり方に、吉之助は心底軽蔑し、嘲笑を浮かべた。

「こいは驚きもした」
「井伊掃部頭様ともあろう御方がこげな脅しをされっとでごわすか」
「こげな腐った連中に守られちょっ将軍家も危なかでごわんどなあ!」
「今そいがはっきり分かいもした」

「おいたちは全くよってたつ立場が違ちょいもす!」
「失礼致しもす」
「西郷!このままここから帰れるつもりか?」

井伊直弼は笑った。

「やめい。わしの招いた客じゃ。西郷面白かった。じゃがのういつまでそんなきれい事を言っておられるか。世間の泥水をたっぷりと飲むがよい」
「ここの茶のうまさが身にしみて分かるであろう」
「御免被りもす」

twimg.com

マルキン
@ma_ru_kin
佐野史郎の芝居がスゴ過ぎる。周り全部引き上げとる。

  

2018-04-15 20:25:13

いが(たろに)
@iga_iganao
正面から調略を持ちかける井伊谷、2017年比で頭を使うようになったが真田ほど調略の手練れではない

  

2018-04-15 20:24:20

みれ
@3newako
「直虎」を観てのこの井伊直弼の言動はなんか納得できるわ…井伊直弼は彼なりに筋を通してるんだろうなぁ

  

2018-04-15 20:25:52

Hiromi
@hiromi_lievre
直虎を見てなかったら、吉之助さぁに100%同意だったんだけど、今年はどっちの言い分もわかる。

  

2018-04-15 20:26:28

一二三
@nunonofuku123
井伊直弼は幕府体制を守るために「開国の理由を無理につけた」
島津斉彬は幕府体制を変えるために「攘夷の理由を無理につけた」
という実は黒船対策は「相手の意見を通すための手段」でしかないんだよね。

  

2018-04-15 20:26:42

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク