この記事は、
西郷どん 第16話「斉彬の遺言」感想・実況の3ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

お前とも二度と会う事はないだろう

品川宿。
慶喜は、いつものように遊女に絵を書いて遊んでいた。

twimg.com

ふき「ヒー様何があったんですか?」
「こうしておよしの顔を見るのも最後かもしれない」
「最後って?」
「なあ、およし」
「俺と一緒に逃げてくれと言ったらどうする?」
「本気ですか?」

twimg.com

そこへ吉之助がやってきた。

「お願いがございもす」
「もう俺には用はないはずだ」
「頼みもす!」
「そんな思い詰めた顔して今度は何の用だ?」


2人は席を移して、会談した。

慶喜「水戸に門前払いか」
吉之助「こんとおりでございもす」
「どうかお力を貸してたもんせ!」

「西郷」
「諦めろ。俺が行ったところで同じだ」

慶喜には力を貸せない理由があった。

「親父がちっ居させられたのさ」
「え…」

家に閉じ込める罰が下ったということだった。

「近いうち俺にも沙汰が下る」
「まさか一橋様も御大老様の所に?」
「我ながら似合わない事をした」
「だがなこれで諦めがついた」
「俺がやれる事はあれくらいだ」

吉之助は、慶喜にすがりついたが、もはや慶喜にはその力はなかった。

twimg.com

「西郷!」
「お前とも二度と会う事はないだろう」

twimg.com

そう言うと、慶喜は部屋を出ていってしまった。

山本八重さん@5/6宇都宮へ\\\\٩( ‘ω’ )و ////
@aizu_sniper_yae
「西郷、もうお前とは二度と会う事はないだろう!」

とっても丁寧なフラグ立てですね(*´ー`)

  

2018-04-29 20:21:36

大久保利通
@toshi_okubo_
#西郷どん
真面目なのか、真面目でないのかなかなかつかみ所のない人物の慶喜様

  

2018-04-29 20:17:33

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
「西郷!2度と会うことはないだろう!」ヒー様のそのセリフのタメの数秒。惜しんでくれたんだなぁ、友人として、と思う…

  

2018-04-29 20:23:26

ぬえ
@yosinotennin
「一橋様ならこん国はよくなると殿が仰った」
もしかして、一橋慶喜が将軍になればどうなるのかを明確に描かないのは、主人公吉之助が「よくわからんが斉彬様がそう仰っているのだから間違いない」と思っているのを表現しているのか…?(違うかも)#西郷どん

  

2018-04-29 20:22:58

一二三
@nunonofuku123
安政の大獄は二段階に分かれていて、
将軍継嗣問題で紀州徳川家茂に決まった事と、井伊直弼の日米通商航海条約を締結した事へ批判した水戸斉昭の無断登城に対する関係者の処罰
これを受けて、朝廷が幕府を飛ばして水戸藩に勅書を出した戊午の密勅事件への関係者の処罰。

  

2018-04-29 20:15:39

スポンサーリンク

ふきとヒー様

部屋を出た慶喜をふきが待っていた。

「ヒー様!」
「さっ行きましょう」
「えっ?私たち一緒に逃げるんでしょ?」
「本気か?」
「前から何か訳がある人だと思ってた」
「とうとう逃げ出さなきゃならない事になったのね」
「わっちがついていってあげる。さっ行きましょ」

「おいおいちょっと待ってくれ」
「俺は地獄行きだぜ」

「地獄だってどこだって道連れにして」

twimg.com

「どうせヒー様も独りぼっちなんでしょ」
「およし…」

「俺がまだ生きてたらきっと迎えに来る」
「それまで待っててくれるか」
「待ってる。ここでヒー様を待ってる」
「うん」

この後、慶喜は井伊大老から隠居謹慎を申し渡され
3年もの間邸内にちっ居させられたのだった。

twimg.com

ひぞっこ
@musicapiccolino
ヒー様:なぁ およし、俺と一緒に逃げてくれと言ったらどうする?
およし:本気ですか?ヒー様は 梢様とのご婚儀を 発表されたばかりではございませぬか。
ヒー様:それを言うなら、おぬしも浦和の槙野殿と入籍したばかりであろう。
およし:・・・・・。

  

2018-04-29 20:21:12

一二三
@nunonofuku123
一橋慶喜は、本当に頭「は」いい人なので、議論をすると誰でも負けるか、話を伸ばす。いるよね。会社でもそんな厄介か有能な微妙な人。
だから、余計な事を言わない戦略を井伊直弼がしめし、西郷隆盛がテロに頼った。

  

2018-04-29 20:18:13

一二三
@nunonofuku123
正確には、水戸斉昭は将軍継嗣問題と日米修好通商条約締結批判の無断登城の罪で蟄居(期限付き謹慎)。
その後に、戊午の密勅で朝廷から無断に勅書受けたことでの罪で永蟄居(無期限謹慎)。
この2つは近い時期に起きてるが話は別で、ここで水戸一橋派は桜田門外の変まで政権から離れる

  

2018-04-29 20:22:14

はなたろう
@hana_taro2014
ナレ死じゃなくてナレ蟄居

  

2018-04-29 20:23:26

スポンサーリンク

井伊直弼の動き

井伊は吉之助らの詔の件を察知していた。
書状を読んだ井伊直弼は言った。

「公儀に向けて兵を挙げよとは…!」
「なんとも恐ろしい詔を下されたものじゃ」

長野「かような詔の写しが水戸尾張をはじめとする諸藩に回っているそうにございます」
「それこそまさに謀反の証し」

「放っておく手はないかと存じまするが」
「かというて天子様を捕縛し奉る訳にもまいらぬからのう」

井伊「主膳いかが致せばよいであろう?」
「お人が悪い。お分かりではありませんか」
「ふらちにも天子様をたぶらかしまいらせた者たちを召し捕るべきではありませんか」

「うん、それしかないか」

twimg.com

「また忙しくなるのう」

Mars田丸@榊原康政の憂鬱待ち
@MartianMN
おそれいりたてまつりますとか言いながら裏で水戸潰しやってたんか。
井伊様さすが恐ろしいのう😖

  

2018-04-29 20:20:30

なす♡わん
@nas_one0
小野政次「政敵を片付ける手際がいいな,井伊直弼 誰に似たのものか」井伊直虎「ジー…(政次を見つめる目)」  

  

2018-04-29 20:20:35

あかつき みつぐ
@MITSUGUAKATSUKI
直弼を天界から見ている直虎ちゃん。

  

2018-04-29 20:19:48

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク