この記事は、
西郷どん 第21話「別れの唄」感想・実況の4ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

揺れる愛加那

スポンサーリンク

愛加那は自宅へ戻ってきた。

「愛加那!」
「子どもたちがこいをくれた」
「おはんに似合うじゃろうち思っての」
「見てみれ。よう似合っちょ」

吉之助は花飾りを愛加那の頭へ乗せた。
そして、書斎で机に座った。

「旦那様どなたへお手紙ですか?」
「藩主様にのこん島にとどめて頂きたかち願う書状じゃ」
「おいは菊池源吾のままでよかち」

吉之助は愛加那の心情を慮り、安心させようとしていた。

「愛加那」
「おはん、近頃妙におとなしかの」

twimg.com

「おいは元気な愛加那が好きじゃ」
「唄でん歌うてくいやい」
「ほあ、あん唄」

吉之助は三線を手にとって座った。

♪「ハーレーカナイー」
♪「果報なくとぅあらしたぼれ」
♪「汝きゃが」

ところが、愛加那はすすり泣く。

「どげんした?」

愛加那の肩を抱く吉之助。
しかし、愛加那はその手を振りほどいた。

「愛加那!ないをすっとじゃ!?」

愛加那「旦那様…薩摩へ帰りなさい」

twimg.com

「ないを言うとじゃ!」
「おいはおはんと生きるち決めたとじゃ」
「おはんと菊次郎とずっと一緒に!」

愛加那「嘘じゃ!」
「もう旦那様の魂は薩摩へ飛んでる!」
「ここにいるのは、わんの旦那様じゃなくて薩摩の西郷吉之助じゃがな!」

twimg.com

そう言って、愛加那は表へ駆け出した。

吉之助「愛加那!」

吉之助は後を追った。

「待ってくいやい!待ってくいやい!愛加那!」

途中、後を追う吉之助に富堅がしがみついた。

富堅「行くな!」
「はなしてくいやい」「行くな~!」
「これ以上妹に難儀な思いばさせんでくれしょり!」

twimg.com

成瀬忠詠
@naruseeigo
正妻がマウントきかせたばっかりに現地妻が荒れている

  

2018-06-03 20:29:54

やゆよらな
@ltmht
一人目を育てながら妊娠して精神的にも体調的にも普通とは違うところに旦那が帰るかもしれない、もう二度と会えないかもしれない状況になったらそりゃ気分も滅入る

  

2018-06-03 20:28:09

佐藤 靖彦
@ystmemo
妻の方から別れ話切り出させてばっかりだな…西郷どん

  

2018-06-03 20:27:20

一二三
@nunonofuku123
「島唄」は沖縄民謡のイメージで知られているが、実は奄美大島で使われていた名称。戦後になって沖縄でも沖縄民謡を「島唄」と言うようになり、さらにBOOMの「島唄」ヒットで有名になったが、BOOMは山梨出身。

  

2018-06-03 20:30:50

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
島の誰かでも無責任だと責めれば吉之助も逆に気が楽になろうけれど。兄の「これ以上妹に難儀な思いをさせんでくれ」の慟哭は効いたなぁ…。スパッと非情に去ってくれってことだもの…。

  

2018-06-03 20:34:53

スポンサーリンク

龍佐民の通告

それからしばらく愛加那は帰ってこなかった。

ある時、子供たちに勉強を教えていた吉之助の元へ龍佐民がやってきた。
調度子供たちの勉強は終わり、彼らが帰ると龍佐民は話しだした。

twimg.com

「菊次郎はうちで元気にしています」
「愛加那は?」
「つわりがひどくてつらそうだが心配いりようらん」

吉之助には初耳だった。

「なんち!?」
「ああご存じなかったんですか」
「おなかに次の子がいると言えなかったのでしょう」
「あなた様をますますこの島に縛りつけてしまいますから」
「愛加那と話をさせてくいやんせ」

龍佐民は決意していた。

「失礼ながら迷うておられるのではありませんか」
「愛加那と菊次郎はいとしい」
「だがそれ以上にあなた様には果たさねばならぬつとめがある」
「愛加那にはそれが分かったんどぅ」
「菊池源吾様はここにおられた3年の間我々にたくさんの夢ば見せてくりょうた」
「ありがっさまりょうた」

大声で「西郷吉之助様!」
「あなたのいるべき所はここではありょうらん」

twimg.com

もはや、吉之助が薩摩へ帰ることは既成事実のようであった。

亜姫篤
@gameura
いや実際問題西郷どん帰らないと柄本明の家ごと薩摩に焼き殺されるからね?そりゃ柄本明説得に来るよね…

  

2018-06-03 20:32:05

伐狩塩蔵
@ukkarienzou
本名の西郷吉之助が島人からの「拒絶」の象徴として使われる皮肉

  

2018-06-03 20:35:25

一二三
@nunonofuku123
「薩摩と言えば西郷」になったのは、
安政の大獄で殉死したのは、
長州藩と言えば吉田松陰
福井藩と言えば橋本左内
薩摩藩と言えば西郷隆盛(生きてる)
となって、安政の大獄の殉死したものは英雄扱いなってしまった。

  

2018-06-03 20:33:42

まとめ管理人
@1059kanri
そういえば大島の西郷に召喚状が届くのは、普請していた新居が完成して家族揃って引っ越した21日後というタイミングでした 

  

2018-06-03 20:33:23

EMI@石貯めるよ
@emk_oldrose
このドラマ、西郷を絶対悪者にしたくないんだなー。最初の奥さんは自分が悪者になって身を引くし、愛加那には自分から「薩摩に帰れ」と言わせる。西郷が自分を貫くために捨てるんじゃなくて「だって周りが言うから仕方なく~」って感じ 

  

2018-06-03 20:33:57

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク