この記事は、
西郷どん 第22話「偉大な兄 地ごろな弟」感想・実況の2ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

尊王攘夷派・有馬新七

吉之助の帰還を祝うため精忠組のメンバーが集まっていた。

新八「今夜は吉之助さぁのお帰りを精忠組のみんなでパ~ッと祝おうち言うちょったとに…」
大山「じゃっどんあん2人がああではそうもいかんどが」

twimg.com

吉之助と一蔵は、むっつりとして口も聞かない様子であった。
そんな時、有馬新七がやってきた。

有馬「吉之助。吉之助!」
「あ~有馬さぁ!」
「そうじゃのう!変わっちょらんのう吉之助」
「おはんも変わっちょらんのう!」

「まあ座れ座れ」
大山「有馬久しぶりじゃのう」
「おお格之助。おはんらも久しぶりじゃのう」

有馬新七と精忠組のメンバーは若干距離があるようだった。

「聞いたど吉之助。わいは早速国父様とぶつかったそうじゃの」
「盾ついてはおらん。じゃっどんお会いしてよう分かった」
「国父様はご自分の器っちゅうもんが見えちょらん」

海江田「ハハッ。確かに国父様は亡き殿とはまるでちごっ」
「品のよか美男子じゃった斉彬様と比べ久光殿の顔はらっきょうのようじゃ」

twimg.com

「じゃっどん吉之助さぁはそんらっきょうをどげんして怒らせたとでごわすか?」

「出兵ごっこをしても日本は変えられんち。おいの考えを申し上げただけじゃ」
有馬「そいでこそ吉之助じゃ!」

そう言って、有馬は吉之助を自分たちの仲間に引き込もうとした。

一蔵「有馬さぁの事は聞いちょっ。近頃ここに顔も出さんで、他藩の浪士たちと書を交わしよからぬ事を企てちょっち」
「よからぬこつち何じゃ!一蔵」

「政を朝廷の手に取り戻す。そんためにおいたちはこん手で幕府を倒すっとじゃ!」
吉之助「待て!幕府を倒すち?」
「ああ。今や倒幕を企てちょっ志士たちが続々と京へ集まっちょっ。吉之助おいたちと一緒に京へ上れ。こげな精忠組は捨て置け!」
有村「何ちな?もういっぺん言うてみ!」

有馬の暴言に精忠組のメンバー一同騒然とした。
そこで吉之助が声を張り上げた。

「やめ!」
「有馬さぁおはん血を流せばよかち思っちょっとな?」
「おはんら座れ!俊斎どんも」

「よかか!ここにいるおいたちはみんな気持ちは同じじゃ。日本を強くしたか異国に負けん国にしたかそうじゃっとが。じゃったら今日本の中で血を流してどげんすっとな」
「異国の方じゃそいを待っちょっかもしれんど」
「今は京で騒ぎを起こす時でも急いで薩摩から兵を出す時でもなか!」
「こらえて策を練る時じゃ!」

吉之助の言葉にそこにいた者たちは耳を傾けた。しかし、有馬は納得しなかった。

「おいはわいの考えには従えん。」
「腐った幕府を倒さんでこん日本国を変えるこつはできん」

そう言って、その場を後にしたのだった。

おいでよ関門
@ei__yu
家臣に「地ごろ」や「らっきょう」呼ばわりされている島津久光ですが、後に四賢侯のメンバーになります。
しかし、その席でも徳川慶喜や松平春嶽からは「芋」というあだ名で囁かれていました。
慶喜や春嶽のような英才から見れば、まだまだ世間知らずの田舎者に見えたのでしょう。

  

2018-06-10 20:07:34

先々咲喜
@saki86128571
なんで自分のためにここまで尽くしてくれた友達(大久保)の顔を上司(久光)の前でここまでつぶせるか理解できないよう……  この人ホントに善い人なのか

  

2018-06-10 20:11:54

佐倉蔡
@sai_0211
斉彬は俺になれって吉之助に言ったけど、斉彬になったつもりで久光に意見していい訳じゃないんだよ 

  

2018-06-10 20:13:34

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
「堪えて策を練れ」という吉之助さぁも久光相手に全く堪えられてないわけで、言葉が上滑りする…

  

2018-06-10 20:14:24

一二三
@nunonofuku123
お由羅騒動から薩摩藩士二派に分かれていて
借金してでも価値あることする積極財政派=島津斉彬
無駄な出費を抑えて蓄財をする緊縮財政派=島津斉興
があって、これが島津斉興が死去して、積極財政派が巻き返すために島津久光を担ぎ出したという流れで、久光の権力も斉彬派の力が必要

  

2018-06-10 20:05:42

一二三
@nunonofuku123
よく、西郷隆盛は「奄美大島から戻ってすぐ、島津久光を田舎者呼んだので再度島流し」と言われたりしますが、実はこの時は島津久光は許してる。
この後、命令違反、更に寺田屋事件止められないというスリーアウトで再度島流し。

  

2018-06-10 20:07:53

ファイアボルト
@firebolt11600
西郷が久光や郷中のやつらに偉そうなこと言ってるけどなんの説得力もない
こいつ全然顔が広くもないし、見聞もない
橋本左内と遊郭で遊んだり本作ったりしてただけやぞ

  

2018-06-10 20:13:20

しみず さるひこ
@bub_shimizu
吉之助さあがいままでどういう政治的活動をしてどういうポジションにいるのかは相変わらず分からないけど、でも、薩摩を離れたことで、あの強大な斉彬様にも穴があったことに気づいた吉之助と、いまだにその斉彬様を追うだけの久光とでは、考え方に差がでるのはしょうがないよねえ

  

2018-06-10 20:09:12

一二三
@nunonofuku123
今まで有馬の名前出ていた有村俊斎は、弟が井伊直弼を斬った有村次左衛門が弟だったため、海江田信義に変名。
で、寺田屋事件リーダーになる有馬新七は別の有馬家で家族ではない。
有馬さんが海江田で、有馬さんは別の人というややこしさ。

  

2018-06-10 20:09:20

酒上小琴【サケノウエノコゴト】
@raizou5th
有馬新七は秀才にして剣の腕も非凡であったが気性が荒く、尊王を唱えたこともあり「今高山彦九郎」と呼ばれた。梅田雲浜らと交遊し、井伊直弼の非違を糺さんとするも、藩命により帰国。ますます尊王思想を尖鋭化させる。精忠組に参加し、久光上京に勢いを得て先走り、挙兵討幕を策する。

  

2018-06-10 20:14:30

スポンサーリンク

吉之助、下関へ

吉之助の意見は久光に届かなかった。
久光は家臣を集め、倒幕計画を発表した。

久光「まずは京へ上り天子様の御前で馬ぞろえを致す。我が薩摩の精兵をご覧になれば必ず我らの願いお聞き届け下さるに違いなか!」
「詔を賜り江戸へ兵を進めっとじゃ!」
一同「はっ!」
「ついに…兄上ついにこん時が来もした」
「皆の者出陣は3日後の16日先君の月命日と致す!」
一同「はっ!」
「大島三右衛門」
「こいは既に決まったこっじゃ。不服を申すっとは許さん」
「命に従わん時は再び島流しで済まされるち思うな」
「よかな」
「はっ…」

twimg.com

「じゃったらお前は露払いとして我らに先立ち下関で待て!」

こうして、吉之助は下関に行くこととなったのだった。

いが(たろに)
@iga_iganao
ひさみちゅと西郷どん、単なる斉彬ガチ勢同担拒否なのでは? #西郷どん

  

2018-06-10 20:14:41

みーてぃあ
@Meteor_type2
なんていうか、吉之助さんは常に真っ向から正論と綺麗事でぶつかっていくよね。それでは済まされない局面でも、臨機応変に長いものに巻かれることはしない。それは潔い振る舞いだけどさ、周りの者が苦労して走り回ってフォローして、それで成り立ってるってこと、気付いているのかな。

  

2018-06-10 20:15:36

T.Tsubasa
@t2satelitemds
西郷の「ロジック」は正しい
しかし、今の薩摩の、論を動かす「メソッド」を知らない

相変わらず「理想主義に突っ走る」西郷。
それが「理想の空論」であることに、歯痒い顔をする一蔵。

次第に、結末への「伏線」が浮かぶような

  

2018-06-10 20:16:02

Ryoko Harada
@ryodon315
大島に三年いたことから大島三右衛門
たとえ変名で上洛しても、
当時の平均身長が約 155 cmの中、
身長約 179 cm・体重約 109 kg の巨漢で巨眼(大きな目)でもあった西郷さんは、誰の目から見ても西郷さん!
#大島三右衛門

  

2018-06-10 20:15:29

スポンサーリンク

有馬新七を止める一蔵

暗闇の中、有馬新七は門下の若者たちと気勢を上げていた。

有馬「一同よう聞け。こげな戒めも今宵限りじゃ!」
「行っど!(一同)おお!」

そこへ大久保一蔵がやってきた。

一蔵「有馬さぁ!」
「一蔵…。京へ行くのか?」「ああ」

「薩摩も家も皆捨てた」
「有馬さぁ読んでくいやい」
「何じゃ?こいは。国父様の命じゃ」
「他藩の浪士と交わり倒幕をたくらむ者は藩命に背いたとして重き罰に処すっち書いてある」
「ちゅうこつは…おいを斬りに来たか」

一蔵「違う!斬れる訳がなか!」
「有馬さぁおいたちはどれほどいがみ合っても友じゃ」
「じゃっどん今行ってしもうたらほんのこて敵になる」
「おいたちは同じ郷中で幼か頃からむつみ合って成長した」
「ないごて敵にならねばならん…」
「有馬さぁ!今なら間に合う行かんでくいやんせ!」

twimg.com

一蔵は平伏して有馬に願った。
ところが・・・

「一蔵おいは行かんにゃならん」
「倒幕ののろしはもう上がっちょっ。行っど!」

twimg.com

一同「おお!」

いが(たろに)
@iga_iganao
「おいたちは幼なか頃から睦みあって成長した」

#それを本編でやれ #西郷どん

  

2018-06-10 20:17:14

山本八重さん@会津道\\\\٩( ‘ω’ )و ////
@aizu_sniper_yae
薩摩の武士、目的の為に敵ばかり作っていくスタイル

  

2018-06-10 20:17:15

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
「俺たちはどれほどいがみ合っても友だ」「自分たちは幼い頃から睦みあって育った」「いまなら間に合う、行くな」一蔵どんの言葉ぜーんぶブーメラン。未来に投げるブーメラン

  

2018-06-10 20:17:31

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク