この記事は、
西郷どん 第23話「寺田屋騒動」感想・実況の3ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

スポンサーリンク

久光、上洛

久光は1000人の兵を率いて京へやってきた。

「やっどやっど!」

久光は吉之助を懲らしめる気が満々であった。
捕らえられ、腕に縄を巻かれた吉之助。

久光「わしはこん男に下関で待てち命じた」
「そん命に背いた謀反人は腹を切ってわびれ」

ところが、この期に及んでも吉之助は久光に意見した。

「政の潮目っちゅうもんは刻一刻と変わりもす」
「たとえ国父様の命に背いたとしてもおいのやったこつはまことに薩摩のためになるち思っちょいもす」
「何?」
「罰は甘んじてお受け致しもす。じゃっどん国父様…」

「もう斉彬公はおられもはん!」
「これよりはどうか国父様ご自身の目でいま一度日本を見つめ日本を変える策を考えてたもんせ」
「日本を変えるためにはまずは国父様が変わらねばないもはん!」
「こんとおりでございもす!」

意見をする吉之助に久光は苛立った。

twimg.com

「ガチャガチャガチャガチャ…お前の言葉など聞く耳持たん!」
「よ~しこん手でたたっ斬ってやっで!」

しかしここで側近の小松帯刀が助け舟を出した。

小松「国父様亡き殿はこう申されておりました」
「亡き殿…何じゃ?」

「西郷は癖のある男で使いこなすのは難しい」
「主君の目の前に置かれた物差しだ」
「物差し?」
「放っておけばただの棒っ切れ」
「だが使いみちを心得ればこんなに役に立つ男はいない。この男を使いこなせるかどうかで主君の器量が分かると」

twimg.com

中山「小松殿ないを言われるか!」
小松「確かに申されておりました。この耳で聞きました」
堀次郎「その話なら私も聞きました」

「国父様なら使いこなせます」
「西郷を生かして下さいませ」
「国父様」


@s_abagashira
だからなんでこいつはいきなりひさみちゅに説教かますんだよwww

  

2018-06-17 20:21:28

一二三
@nunonofuku123
薩摩の為とおもったら上司の意見は聞かなくても良い。
という西郷隆盛の理屈は、結局、有馬新七と「島津久光の言う事聞かないで尊皇攘夷やるぜ!」と同じ理屈なので罰せないといけないんだよね。

  

2018-06-17 20:22:24

oui
@ssj_44
斉彬推し同担拒否っていう表現めちゃ適切な気がしてきた…

  

2018-06-17 20:22:30

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
もうちょっと自分の能力と薩摩の未来を考えて死にたがりの性格をやめた方がいいんじゃないだろうか。

  

2018-06-17 20:21:50

marilyneg【まりりんgどん】
@marilynepet
小松帯刀ありがとう
吉之助を救ってくれて
ありがとう(TДT)

  

2018-06-17 20:23:26

山本八重さん@会津道\\\\٩( ‘ω’ )و ////
@aizu_sniper_yae
突然しゃべりだして活躍の場を見出す小松帯刀の存☆在☆感(*´ー`)

  

2018-06-17 20:23:53

まとめ管理人
@1059kanri
久光側近たちの謎のヨイショ芸がw 

  

2018-06-17 20:23:30

まーぼー(実況用)
@mabo1113
久光様、あっさり家臣たちの口車に乗せられた…やっぱり良い人なのでは…

  

2018-06-17 20:24:00

Sakura Junichiどん
@kagopic
西郷を助けた小松帯刀もとい町田啓太さんの好感度が、僕の中で爆上げ。

  

2018-06-17 20:24:48

heikayuuji
@heikayuuji
「課金ガチャはもうやめた方が良いのでは?」と助言を受けてもガチャを回す重課金ユーザー

  

2018-06-17 20:24:03

一二三
@nunonofuku123
西郷隆盛が奄美大島から戻ったのが2月で、再度島送り決定が4月なので、たった一ヶ月ちょっとの間なんだよね。そりゃ、「島津久光を田舎者といったので再度島流し」と思われてもしかたない超短期間。

  

2018-06-17 20:25:33

猫塚@塩小姓
@nekomekko
実際、どこぞの大名に手紙で書いてるのよね斉彬公。
「うちはさ、たくさん家臣いるけど使えるやつ少なくてさぁ。でも西郷って奴は使える奴かな!…まあ、使いこなせるのは俺くらいだけどねー」って感じの手紙。

その後西郷を使いこなせてたのは、ワシは小松帯刀だと思うわ。

  

2018-06-17 20:25:56

スポンサーリンク

島送り

この数日後、吉之助は切腹を免れ、島送りの沙汰がくだされた。新八も同罪であった。

島送りの日まで2人は薩摩にとどめ置かれることとなった。

京を離れる日には、海江田をはじめ大山など郷中の仲間が集まって見送った。

twimg.com

さらに、繁の家のお虎も別れを惜しんだのだった。


お虎「西郷は~ん!」
「西郷はん!」
「西郷はん!西郷…」

twimg.com

お虎は坂を転げ落ちながらも吉之助へ近づいた。

「待っとくれやす!うちも連れてっておくれやす!」
「うちも連れてっておくれやす!」
「せっかくまたお会いできたのに…」
「うちも一緒に行かしておくれやす!」
吉之助「お虎どんおおきにな!またの!」
「西郷はん…西郷は~ん!」

晴野未子🏯歴タレ(本アカ)
@3535haruno
豚姫のヒロイン感、全力で泣ける。
そして、
新八の引いた目…www

  

2018-06-17 20:27:30

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
ハリセンボンの人、もうフツーにNHKお抱え女優といえそう。別に芸人さんとして名を馳せたからではなく、場の空気を支配する力がある。

  

2018-06-17 20:28:03

ねこやまだ
@msao211
春菜最高かよwww

  

2018-06-17 20:31:44

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
あー凄い、凄いぞ、近藤春菜さんがどすどすと走って転がってまた走る、その姿のいじらしさだけで涙出そうになるもん。吉之助との2人のシーン自体は少なかったのに、走って叫ぶシーンだけでその愛情の厚みを出しちゃう春菜さん、やっぱりいい仕事します。

  

2018-06-17 20:29:33

アンチョビ
@anchovy_aid
中園さんは気質がオタクじゃないんだなあと思うことは多々あるんだけど、この久光四天王の薄い扱いなんか見ててもそう思いますね。お虎さんの方が濃ゆい。

  

2018-06-17 20:28:24

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク