この記事は、
西郷どん 第23話「寺田屋騒動」感想・実況の4ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

天子の詔

吉之助が京を離れた数日後。
久光はかねてより島津家と縁の深い近衛家に呼び出されていた。

twimg.com

「つまりですなぁ今京の町で勤王や倒幕や言うて暴れ回ってる不逞の浪人たちを薩摩の兵で鎮めてほしい。天子様はさようお望みでございますのや」
「近衛様!つまりつまり…私に詔を下されたという事でございますか?」

忠房「そのとおりです」
近衛「まずは…天子様のお願いを聞き届けて覚えめでとうなる事や」

twimg.com

「ははっ!この島津久光命に代えましても京の都に平穏を取り戻してご覧に入れまする!」

こうして、久光は京の街の取締りを命じられたのだった。

「神妙にせい!」

早速久光は朝廷の意向を実行に移した。

薩摩藩による勤王倒幕の志士たちへの弾圧は苛烈を極め、吉之助によって抑えられていた過激派のふんまんは高まっていった。

そして、追い詰められた志士たちは有馬新七のもとに集結し、再び実力行使の動きに傾き始めた。

その頃、吉之助は京から遠く離れた薩摩で島送りまでの間捕らわれの日々を過ごしていた。

まとめ管理人
@1059kanri
近衛さんに呼び出された久光公w 

  

2018-06-17 20:27:59

ののまる
@nonomaru116
実際にはまだこの時島津久光は無位無官だから、御所に参内できないよな。

  

2018-06-17 20:31:15

蒼兎
@manea31
もうそろそろLIFEで島流しコントやってもおかしくない

  

2018-06-17 20:31:43

hiyoko99
@XyFake00
知り合いに会うたび「ねえ、西郷どんてまた島流しなの?」という話題になってめんどくさいので、西郷どんは流されないように頑張って欲しい。

  

2018-06-17 20:29:20

azukKi
@azukki_
奄美での愛加那との生活があんまり美しかったので吉之助さぁが島送りときいてももはや悲壮感がないのはどうしたものか。

  

2018-06-17 20:31:10

スポンサーリンク

寺田屋騒動

そしてついに、文久2年4月23日その事件は起きた。

久光「ないが始まっとじゃ?」
「伏見の寺田屋?」
中山「はっ。不逞の浪士どもが続々と集まっておるとの事。その一党を扇動しておるのは有馬新七をはじめとする精忠組の面々との事でございます」

「恐らくは我らの厳しい取締りに慌てた連中が今夜事を起こそうとしているのに違いありませぬ!」
「許せん!天子様より命を賜った当家の中からそげな不届き者を出しては天下の恥じゃ!」
「即刻一人残らず討ち取ってくれる」

久光の命令に一蔵は待ったをかけたが、もはや久光は聞く耳などもたなかった。

そして、大山格之助が率いる鎮撫使の一隊が説得のために寺田屋へと差し向けられたのだった。

寺田屋では、大山が有馬を説得した。

大山「国父様はおはんらと話がしたかち言うておられる。決して悪いようにはせん。藩邸まで来てくいやい」
有馬「つまり今すぐ神妙に縛に就け…そういうこっか?」
「今ならまだなんとかなる。帰れ」

「おいたちは青蓮院の宮様から天子様をお守りするよう仰せつかっちょっ。そん上であわよくば天子様を担ぎ奉り一挙に事を進める」
「天子様…?」
「主君の命を聞けんちゅうとか?」
「おいには宮様のお言葉の方が重か」
「あん国父は好かん」

twimg.com

こうして、薩摩藩士同士の斬り合いが行われたのだった。

有馬新七は腹を突き刺される壮絶な死を遂げた。

「おいごと突け!おいごと突け~!突け~!おいごと突け~!」
「有馬さぁ!チェ~!」

twimg.com

こうして後に寺田屋騒動と呼ばれる悲しい出来事の幕は引かれた。
藩に逆らった者たちはそれぞれに厳しい咎を受ける事となり事の顛末はすぐに薩摩にも届いたのだった。

twimg.com

晴野未子🏯歴タレ(本アカ)
@3535haruno
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!

青木崇高さんの演じる
上級武士のボンボンなのに
とってもいやらしい感

たまらなく待ってた!!!!!!

後藤象二郎ぶりのアレ!!!!!!

この気持ち…分かる…??????

  

2018-06-17 20:34:51

一二三
@nunonofuku123
有馬新七の刀が折れたのは史実。
だから、「俺ごと突け!」と言ったと言われる。

  

2018-06-17 20:37:42

海野つなみ
@uminotsunami
地獄絵図…そして寺田屋の人が気の毒でしょうがない…(´∋`)

  

2018-06-17 20:39:17

わん吉
@wankostation
有馬さぁと大山さぁ
2人の名バイプレイヤーが見せるシーン
凄みを感じた

  

2018-06-17 20:35:30

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
うわぁ…この3分だけ大河ドラマだわ。。

  

2018-06-17 20:38:19

あたくし。
@sleepy7691
北村有起哉、増田修一朗に泣かされる。
ほんと毎回、俳優さんの力量でねじ伏せるね……。

  

2018-06-17 20:41:20

もけ
@motosuke06
なんだろうな?背骨が無いのに筋肉で突っ立ってるようなドラマやなあ。

  

2018-06-17 20:39:14

キホーテくん
@dqjote
西郷どん、ちゃんとドラマになってる回と紙芝居みたいな回の落差が激しいんだよな(笑)

  

2018-06-17 20:29:54

うにたろう†
@Gq6lo
有馬新七 享年38、合掌
明治24年、明治政府より贈従四位。

  

2018-06-17 20:38:57

石田三成
@zibumitunari
国父の人望なさすぎて笑う
人望ないとこういう時に辛くなるからほんと皆も気をつけような

  

2018-06-17 20:35:35

ひろ@ほぼ実況。
@antares_16
寺田屋事件。龍馬のとは違いますよー。
今回の騒動はこれ。
文久2年4月23日(1862年5月21日)に薩摩藩の事実上の指導者・島津久光が薩摩藩尊皇派を始末した事件。「寺田屋騒動」とも言う。

  

2018-06-17 20:29:35

まとめ管理人
@1059kanri
まあこの時点で薩摩藩過激派は、関白九条尚忠と京都所司代酒井忠義への襲撃を企てているので久光から討伐受けても当然では有るのですが 

  

2018-06-17 20:33:10

上符達紀
@uwabutatsunori
教科書にも出てくる寺田屋事件。のちに沖縄県令になる奈良原繁が鎮撫使のなかにいたのではなかったか。寺田屋事件の顕彰もどちらの立場をたてるかという問題が出てきそう。有馬新七らをたてれば久光や奈良原の立場がない。

  

2018-06-17 20:37:03

平蜘蛛P
@hiragumoP
桜田門外の変以降の浪士たちのトレンドは武力倒幕。けど、薩摩藩首脳部にはまだその考えはなく、朝廷に至っては京の街で好き放題やってる彼らを邪魔にすら思っていた。

この認識の差が、幕末史ビギナーを混乱させる要因の一つだと思う

  

2018-06-17 20:38:04


@s_abagashira
最初からみんな覚悟があるわけじゃないよね… ずるずる流されていって気づいたら泥沼にはまってる

  

2018-06-17 20:38:16

天河真嗣@スーパイ・サーキット連載中
@tenkawa_shinji
寺田屋騒動の「立ち回り」など中園ミホの筆力が特に関係ない部分はマシという地獄のような有り様。ここだけ切りとると大河っぽく見えるよね。資料丸写し的なシーンだしね。

  

2018-06-17 20:39:34

一二三
@nunonofuku123
寺田屋事件はなんで起きたといえば、
一言でいえば井伊直弼(譜代大名だけの政治派)が死んだので、その後は「公武合体(幕府は改革するが残す)派VS尊皇攘夷(幕府倒して新国家作る)派」の戦い

  

2018-06-17 20:40:26

sosaku_tweet
@sosaku_tweet
寺田屋自体のシーンのすごみはあるのだが「彼らはどうしてもここまでやらなければいけなかったか」の理由の積み立てが西郷不在に頼り切っててここに至るまでの描写が甘い感じ、本当にもったいない…

  

2018-06-17 20:40:35

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
錦戸くんに健気な役を演じさせるのではなくて、寺田屋騒動の歴史的意義をわかりやすく表現しながら役者さんの魅力も引き出すのが大河ドラマであってほしい。

  

2018-06-17 20:41:02

ニャンコなべ
@9danmamoru
もうちょい有馬新七と大山格之助を掘り下げていれば、きょうの寺田屋騒動できっと号泣だったでごわす。それはそれとして北村有起哉さんの演技は本当に最高でごわす。

  

2018-06-17 20:41:04

しみず さるひこ
@bub_shimizu
至る過程の流れはぜんぜん分からなかったけど、「寺田屋騒動」のみを切り取れば、惹きつけられるほど気合に入った演出であった。薩摩の話でこういう血生臭ささから目を背けず描いてくれるのはいいよね。

  

2018-06-17 20:42:12

🐰蓮花茶☂実況🐲
@lotusteajikkyou
寺田屋騒動、ここのシーンだけは素晴らしかった。息を呑んでしまった

  

2018-06-17 20:42:42

とも。
@tr_oy_mo
錦戸さんの表情すごすぎてなんも言えなかった…呆然としたほんと凄い演技

  

2018-06-17 20:43:03

雄大
@IYudai314
おいがごと突け!はヤバいやろ…
何がヤバいって創作じゃなくてマジであったのがヤバい

  

2018-06-17 20:43:21

亜姫篤
@gameura
有馬さんさよならスペシャルのはずなのに北村有起哉の本領大発揮回だったどん

  

2018-06-17 20:43:45

スポンサーリンク

西郷どん 第23話「寺田屋騒動」感想

えり姐さん
@dominamoon
今日の西郷どんの寺田屋騒動は見てて辛かった。今までの西郷どんで一番胸を打たれました。

  

2018-06-17 20:44:30

はしこ
@hashicoma
錦戸くんよかったな…まだ半人前の弟くんって感じがすごくよかった

  

2018-06-17 20:45:54

まとめ管理人
@1059kanri
鈴木亮平という役者さんは本当に凄いなと思う。風貌だけでなく佇まいも徐々に「大西郷」になりつつ有る。そこは素直に高く評価したい。ドラマの内容はともかく 

  

2018-06-17 20:46:37

町田 明広
@machi82175302
「西郷どん」23回目を拝見!本日は西郷の流刑に至る経緯と寺田屋事件、何より有馬新七の最後がクライマックス。西郷との確執を今後のドラマ進行の軸にする意図からか、やや、島津久光の描かれ方が残念でしたが、ドラマとして楽しめました!

  

2018-06-17 20:46:24

町田 明広
@machi82175302
今回のストーリーを追う前に、ここに至る経過を整理しておこう。文久2年(1862)3月13日、西郷は村田新八を伴って下関に向けて出発、福岡藩飯塚で軍用米調達のため先発していた森山新蔵から、至急下関に来て欲しいとの飛脚便が届き、22日早朝、下関に到着した。

  

2018-06-17 20:46:58

町田 明広
@machi82175302
尊王志士でもある薩摩藩御用達商人・白石正一郎宅で長州藩士山田亦介らと合議中、上京途時の平野国臣、岡藩士・小河一敏らが合流。このあたり、先週描かれていたが、平野は月照と鹿児島に同行し、その月照と錦江湾に飛び込んだ西郷を救出した人物。ここで出すなら。。と思ったのは私だけか💦

  

2018-06-17 20:47:31

町田 明広
@machi82175302
西郷は平野に対し、「月照師と共に死すべくして死せず、奇なる生命を愉しみて今日に至れり。而して今や公等と同じく斃るゝの時に臨む。請う互いに努力して戦死せん」(『平野国臣伝記及遺稿』)と語った。まさに、安政期の西郷を髣髴させる過激な物言いであるが、この発言が後々問題となる。

  

2018-06-17 20:48:06

町田 明広
@machi82175302
下関に留まるはずの西郷は、率兵上京を義挙と勘違いした尊王志士が上方に参集を始め、しかも西郷を頼りにしていることを聞き及んだ。驚くことに、西郷はなんと到着即日、久光との約束を反故にして海路大坂に向かい、26日着、29日に伏見に至り、…

  

2018-06-17 20:49:07

町田 明広
@machi82175302
西郷は、昔と変わってただ智術に頼って仕事をしていると、激しく面責して堀の政治姿勢を難詰する態度を示した。なぜ、そのような行動に出たのであろうか。そもそも西郷は、当時、中央政局を席巻していた長州藩士・長井雅楽の航海遠略策に反対であった。

  

2018-06-17 20:50:04

町田 明広
@machi82175302
西郷が航海遠略策に反対の事由は、朝廷を騙して条約勅許を得ようとしており、攘夷実行を条件に和宮降嫁を実現したにも拘わらず、舌の根も乾かないうちに開港を求めるなど甚だ不届きであるということにあった。長州藩内の反長井派、つまり久坂玄瑞を核とする松下村塾グループと同意見だった。

  

2018-06-17 20:50:35

町田 明広
@machi82175302
その長井と結託し、堀が薩摩藩を代表して航海遠略策を支持していると朝廷に入説していると西郷は考えており、このまま長井と同論であれば、まず堀を刺殺しろと周囲にいた血気盛んな若者を煽った。堀にしてみれば、率兵上京の成功のための方便の一つであり、西郷を憎むこと、怒髪天を突いた。

  

2018-06-17 20:51:29

Naco♥
@EighterNaco
あんな血だらけになって、あんな苦しい顔で泣かんでや…

「兄さぁ」って好き♡♡
目尻下げてくしゃって顔でそれは反則だと思う

  

2018-06-17 20:47:50

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
寺田屋騒動、予想よりずっと見事に仕上げてきてて、どの役者さんもパズルのピースがここにきてカチッとはまったみたい。俺ごと刺せと増田さんが叫ぶシーンも、北村有起哉さんが頬の血を拭き取るシーンも鳥肌モノだった。そして錦戸さんのナイーブな演技。錦戸さんの演技の長所全開だった。

  

2018-06-17 20:49:37

しみず さるひこ
@bub_shimizu
つーか、一蔵どんが出てくる回はおもしろいんだよなあ。彼だけが唯一政治的背景(を説明したり動かすこと)を背負わされてるの、いいかげんちょっと辛くないか?

  

2018-06-17 20:50:11

青野
@aono_sann
今日のMVPは危機一髪の瞬間に突然会話に割り込んできて「西郷は主君の器量を測るものさし」との名言を放った小松様ではないでしょうか。「亡き殿」「使いこなせる」等、久光にとってのパワーワードを戦略的に散りばめた、形勢を一気に逆転させる渾身の進言。ただし小松と西郷の関係は謎

  

2018-06-17 20:52:15

スポンサーリンク