西郷どん 第25話の見どころ

この記事は、西郷どん 第25話の実況・感想まとめです。

twimg.com

今回は生麦事件から薩英戦争の時代が描かれました。

が、事件自体の描写は生麦事件がほんの数十秒、薩英戦争に至っては手紙で終了という演出。

これに対しネットでは

『え、薩英戦争もう終わったの??』
『斬新な描き方だ…(白目)』


といった戸惑いの声があがりました。

桜田門外の変といい、薩英戦争といい
期待するような大きな事件は、ことごとく描写を省く西郷どん。

紀行でフォローするからなのか、
ネットで簡単に事件を検索できるからなのか

恐らく狙いをもって敢えてこのような演出をしていると思われますが…

自らの運命を他人に委ねるような戦略は、『ハマった』とは言い難いようです。

さて、実際のドラマの展開や皆さんの感想はどうだったでしょうか? 西郷どん 第25話の実況・感想まとめをご覧ください。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん 感想まとめ

スポンサーリンク

西郷どん 第25話の実況と感想

twimg.com

前回のあらすじ

徳之島へ遠島された吉之助は、幼子を連れてやってきた愛加那と穏やかな日々を過ごしていた。

ところが、状況は一転。

薩摩藩は、さらに遠い地の果てとも言える沖永良部島へ吉之助を流すことを命じた。

そこで吉之助を待ち受けたのは過酷な運命。

野ざらしの牢へ入れられ、食うや食わずの刑に処された。

嵐にさらされ、衰弱しきった吉之助。

そんな吉之助を見た島役人の土持や流人・川口雪篷は、藩命に背いても救出する行動へ出たのだった。

前回:西郷どん 第24話「地の果てにて」感想・実況『鈴木亮平と石橋蓮司のおっさんずラブ』

土持の座敷牢

twimg.com

吉之助は瀕死の状態で土持や雪篷に救出された。

そんな吉之助を土持は助けたい一心で妙案を編み出した。

twimg.com

それは、藩命を拡大解釈し、野ざらしの牢屋から室内に移すことだった。

むろん、役人から注意を受けたが、そこは理論武装でなんとか押し切ったのだった。

twimg.com

こうして、20日ほどかけて快適な座敷牢が完成した。

吉之助はいたく感謝して、お礼に島の子供たちに学問を教えることを申し出たのだった。

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
もー。「外の牢屋なんて書いてませーん。どんな牢屋かも書かれてませーん」ツチモッチー、かわいい上にトンチもきくのだわ…素晴らしいわ…

  

2018-07-01 20:09:36

みずほ
@ha43zu
土持さあめっちゃいいヤツだし
黒葛原さんもいい人だなこりゃ

  

2018-07-01 20:10:34

酒上小琴【サケノウエノコゴト】
@raizou5th
西郷吉之助が沖永良部島での牢獄生活が一変するのは、土持政照の機転と取りなしがあったといわれる。野晒しの牢が壊れてしまったと届け出て、新たな牢獄を作るには時間がかかるとして身柄を引き取り、何かにつけて造作を遅らせ、結局野晒しではなく、家屋の中に牢獄を完成させた。

  

2018-07-01 20:07:32

みずほ
@ha43zu
一瞬また雪篷さあが酒を口移しでもしてくれるのかと思ってすんもはん

  

2018-07-01 20:06:07

坂本龍馬
@historical_per
沖永良部から帰って来た西郷どんはえらい肥えちょったらしい
そりゃこの座敷牢で至れり尽くせりされちょったら…と納得出来るねや

  

2018-07-01 20:12:19

スポンサーリンク

日新公のいろは歌

土持は、島の子供達を集めた。
その中には役人の子供だけでなく、使用人の子供たちもいた。

使用人の子供たちは身分の違いから、席につこうとしなかった。
ところが、吉之助は、日新公のいろは歌を引き合いに、平等の精神を説いた。

twimg.com

「ヤンチュの子も役人の子もこん屋根の下では皆同じじゃ」

そうして、別け隔てなく学問を教え始めたのだった。

ポオ🐾
@paw_stargazer
西郷どん、さすが自由、平等、博愛の水瓶座だ。

  

2018-07-01 20:13:24

一二三
@nunonofuku123
「なんということでしょう!あの座敷牢がこんな子どもたちが学べる場所にリフォームされました!」

  

2018-07-01 20:11:16

晴野未子🏯歴タレ(本アカ)
@3535haruno
ヤンチュは、
主人の屋敷内の小屋に押し込められて
食事は焼酎の絞り粕
昼夜関係なく働かされていたとか。

  

2018-07-01 20:02:00

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク