この記事は、
西郷どん 第29話「三度目の結婚」感想・実況の2ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

帰郷の宴

その晩、吉之助の帰郷を祝う宴が開かれた。

twimg.com

そこで、まだ面識のなかった吉次郎の嫁(園)が吉之助に挨拶をした。

twimg.com

園「こげん立派な義兄上のおられる家に嫁に来させてもろてまっこてあいがとさげもす」
吉之助「ないも。礼を言うのはこっちじゃ」
「琴たちもみんな嫁に行って女手がなか家にお園どんが来てくれて大助かりじゃ!」
「赤子まで授かっての。まっこてめでたか!」

園は大きくなった腹をみせた。
すると、話題は兄・吉之助の嫁取りになった。

twimg.com

「兄さぁも嫁を取ってくいやんせ」
「急にないを言いだすっとじゃ」
「急ではあいもはん」
「私はずっとず~っとそげん思っちょいもした」
「琴…よう言うた!」
「吉之助さぁおいたちも見て見ぬふりをしちょった」
「薩摩の看板男が妻をめとらんちどげんこっか!」
「じゃじゃ兄さぁ!西郷家の…んにゃ薩摩の恥でごわす!」

こうして、吉之助の大お見合い大会が開かれることとなったのだった。

海野つなみ
@uminotsunami
愛加那のこと思い出してあげて

  

2018-08-05 20:12:16

一二三
@nunonofuku123
糸周りはドラマ創作が多いのだが、実際は島から帰ってきた西郷隆盛に嫁がいないから、小松帯刀が糸を見つけて見合い結婚させた流れ。

  

2018-08-05 20:12:38

スポンサーリンク

雪篷との再会

翌日、吉之助の嫁に名乗りを上げる女性たちが大勢家に押しかけた。

twimg.com

熊吉が捌き、吉次郎が面談する中、怪しい風体のモノが現れた。

「吉之助さぁあたいを選んでたもんせ!吉之助…さぁ」

ちょうどその時、吉之助は戻った。そして、その声の主に気づいたのだった。

twimg.com

「雪篷さぁ!いつ島から戻られたとでごわすか!?」

沖永良部島で世話になった川口雪篷が訪れたのだった。

「雪篷さぁ!いつ島から戻られたとでごわすか!?」
雪篷「たった今じゃ!」
「赦免にないもしたか」
「わいが余計な事するからじゃ」

このためお見合い大会は中断された。
そして、身寄りのない雪篷は西郷家で厄介になることが決まったのだった。

twimg.com

程なく西郷家ではナゼ吉之助が嫁取りに積極的でないのかが話題になった。

そこで吉之助は正直に答えた。

「おいは島に妻と子がおる。そいは分かっちょいもすが」

雪篷「確かに島妻は薩摩に連れてくる事はできん。じゃっで薩摩の男はみんな薩摩で本妻をもらう」

twimg.com

「じゃっどんそうせんところが西郷どんちゅう男なんじゃろうな」

吉次郎「じゃっどん西郷家の跡取りはどげんすっとですか?」
「こんままでは父上や母上に叱られもす」

親を出されると弱い吉之助。周囲の嫁取り圧力は抗し難いモノとなっていた。

twimg.com

生きてるだけで褒めてくれる刑部bot
@ikiteruOKgyobu
こ、これは……はあれむでは!?

  

2018-08-05 20:12:40

成瀬忠詠
@naruseeigo
ひかえひかえい!!!こちらの雪篷どんは吉之助どんとマウストゥマウスの仲であらせられるぞ!!!

  

2018-08-05 20:14:26

Watanabe
@nabe1975
もう吉之助は川口雪篷と結婚すれば良いと思う。唇奪われたし。

  

2018-08-05 20:13:20

一二三
@nunonofuku123
川口雪篷さんが西郷隆盛の家に居候するのはドラマ創作のようで史実だったりする。

  

2018-08-05 20:13:19

スポンサーリンク

吉之助、偽りの涙

翌日、吉之助は城へ呼び出された。

久光「こいはどげんこっじゃ!?ないごてまた参勤交代を命じられねばいかんとじゃ!」

twimg.com

3年前、久光は幕府と掛け合い諸藩を苦しめる参勤交代を取りやめさせていた。しかし、それを幕府が再開するというのだった。

そして、久光は幕府を漬け上がらせたのは、長州征伐の成功のため、引いてはその責任は吉之助にあると言い張ったのだった。

twimg.com

完全な言いがかり。

ところが、吉之助の反応は意外なものであった。

「仰せのとおりにございもす」
「すっかり裏目に出てしまいもした」
「おいはその場しのぎの策に溺れ結局は薩摩を苦しめるこつになってしまいもした」
「あん時すぐに遣いを出し国父様のお指図を仰いでおればこげんこつにはならんかったかもしれもはん!」
「申し訳ございもはん!こんとおりでございもす!」
「お許し下さいませ!」

そして、面を上げると吉之助は目に涙を浮かべていた。

twimg.com

この反応は久光を動揺させた。

twimg.com

「お前…泣いちょっとか?」
「おい一蔵!」「はっ」
久光「お前すぐに京へ行け。こん男の尻拭いをしてやれ」

こうして、吉之助はまんまと久光の怒りを沈めたのだった。

twimg.com

その後、この行動について一蔵は吉之助を問いただした。

「国父様のご機嫌を取り懐に入り込もうちしちょっとか?」
「いかにも」

あっさり認める吉之助に一蔵は忠告した。

「似合わん事をすんな。ご機嫌取りやこびへつらいは吉之助さぁが一番苦手な事じゃろが」

すると、吉之助は大胆なことを口にしたのだ。

「聞いてくいやい一蔵どん」
「近く一橋様は再び長州を征伐するに違いなか」
「再び…?そうなれば薩摩にも出兵の命が下る」
「ああじゃっどん…」
「薩摩は長州の味方につく」
「おはん気は確かか?」

そして、そのためであれば、久光の機嫌をとることも謀をすることも、偽りの涙を流すことも厭わないというのだった。

そんな会話をしていると、家老・桂久武がやってきた。そして、吉之助に嫁を取れという。しかもそれは君命だというのだ。もはや、吉之助は嫁取りの外堀を固められたという状況だった。

成瀬忠詠
@naruseeigo
お前のせいじゃ!!!(1カメ)
お前のせいじゃ!!!(2カメ)
お前のせいじゃ!!!(3カメ)

  

2018-08-05 20:16:44

海野つなみ
@uminotsunami
大事なことなので3回

  

2018-08-05 20:16:02

一二三
@nunonofuku123
島津久光は、参勤交代をしたくないばかりに薩摩藩邸を自分で火をつけた事があります。

  

2018-08-05 20:15:44

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
最早ひさみちゅ様が吉之助に怒り狂うのは、実は絡みたい絡みたい愛情の裏返しのような気がしてくる(笑)

  

2018-08-05 20:17:02

u
@urako0924
吉之助に泣かれて動揺するひさみちゅ推せる
#西郷どん

  

2018-08-05 20:17:28

キアズマ
@BrightonRock939
今年のヒロインって久光だったのか…

  

2018-08-05 20:18:16

佐倉蔡
@sai_0211
明らかに心にも無いこと言っているのに心配そうな顔をしてくれる久光まじ良い人 

  

2018-08-05 20:18:20

☆るる加那☆
@rudopai_ruru
吉之助が国父様に媚を売ったら売ったでイライラする一蔵w

桂様は何を勘違いしたの?
😂😂😂

  

2018-08-05 20:20:28

かねさだ@ひさみちゅ党員
@skht7312
偽りの涙でひさみちゅのピュアな心を弄ぶなんて許しもはん!!!!!!!

  

2018-08-05 20:24:57

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク