この記事は、
西郷どん 第36話「慶喜の首」感想・実況の4ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

スポンサーリンク

朝敵・山岡鉄太郎、凸撃

twimg.com

山岡は単身、駿府を訪れた。
警備をしていた半次郎が山岡を見つけると尋問した。

「貴殿は?」
「朝敵・徳川慶喜が家来、山岡鉄太郎」
「西郷吉之助殿へ目通り願いたい」
「西郷先生に?」


吉之助は山岡を前にフッと笑った。

「随分とむちゃをされもすなぁ山岡殿」
「こげな所に一人で乗り込んでこられるとは」

twimg.com

吉之助は山岡の目的を把握していた。

「勝様はすぐに進軍をとどめおいに江戸に来いと言うておるのですな?」
「そのとおりでございます」

「申し訳なかいくら勝様のお言葉でもそいは聞けもはん」
「お待ち下さい西郷殿!」

twimg.com

「ならば我らも最後の一兵になるまで戦わねばなりませぬ。その時は勝安房とも矛を交えねばならぬのですぞ」
「そいも覚悟の上」

山岡に吉之助を説得することは出来なかった。
すると、手立てがなくなった山岡は切腹の構えを見せた。

「やめちょけ」
「無駄死にじゃ」
「今この国でむごい殺し合いをしている場合でありましょうか?」
「この命と引き換えに我らが願い天子様へお伝え願いとう存じます」

「やめっ!」
「何故あん慶喜公のためにそこまで?」
「侍が…侍が主を信じられなくなったらそれはもう侍ではございますまい」

山岡の決死の覚悟は吉之助に通じた。

「やめっ!」
「分かいもした」
「勝様にお会いしもんそ」

七ロ
@shichiro76
山岡鉄舟が西郷さんに見えて仕方がないwww

  

2018-09-23 20:35:42

一二三
@nunonofuku123
山岡鉄舟役の藤本隆宏さんといえば、JINで、西郷隆盛役もやっていたので、その容姿も西郷隆盛に似てるので実質「西郷隆盛VS西郷隆盛」

  

2018-09-23 20:36:05

June
@Yoshio2002
作兵衛出世したなぁ、いい侍になった。
#西郷どん #真田丸

  

2018-09-23 20:34:55

まとめ管理人
@1059kanri
交渉の使いすらとりあえず戦闘態勢に入らないと担当者に会えない新政府軍と幕府の関係、ロールプレイングゲームっぽい 

  

2018-09-23 20:36:39

いが(たろに)
@iga_iganao
多分みなさんいったいここがどこなのかさっぱりわからないと思うんですが、せごさと鉄舟さんが今いるのは駿府です、鉄舟さんは町内の三丁目から一丁目に徒歩でやってきたわけじゃないです

  

2018-09-23 20:38:10

アロエ
@alo0e0
生き返る作兵衛

  

2018-09-23 20:36:07

谷梅之助
@umenosuke_tani
山岡鉄舟は維新後明治帝の教育係となり、明治帝に木村屋のアンパンを献上したのも山岡。

  

2018-09-23 20:38:12

折鶴
@grusori
ちなみに新政府軍にいた有栖川宮様は、先代将軍の家茂公に嫁いだ和宮様の婚約者だった人です。朝廷と幕府の都合で無理矢理引き裂かれたわけですが、家茂公と和宮様は仲睦まじかったとか。

  

2018-09-23 20:39:04

板垣巴留🐺BEASTARS
@itaparu99
山岡殿のダイナマイトボディから目が離せない。死なすには勿体無さすぎる!!!!!

  

2018-09-23 20:39:22

まとめ管理人
@1059kanri
一旦切腹しようとしたらしっかり腹を切れよ史実と違っても!切腹のしそこないは武士の恥の中でも特Aクラスだぞ!切腹を甘く見るな

  

2018-09-23 20:41:13

スポンサーリンク

幾島、再登板

薩長を中心とする新政府軍は東海道東山道北陸道から江戸を目指し兵を進めた。そして吉之助はそれらの兵を一旦とめ置き、先に江戸へ入った。

半次郎らを連れた吉之助は食事をとるため店に入っていた。

「もしや薩摩の御方でございますか?」
「じゃったら何じゃ?」
「ごちそうさま。ここ置いとく」
「ごちそうさん!ごちそうさん」

店員「ようこそお越し下さいました。ごゆっくりどうぞ」
半次郎「ないが「ごゆっくり」じゃ。鬼でも見たように逃げおって」

「磯田屋も体よく追い払われてこいから大戦が始まるち江戸中に知れ渡っておるようじゃのう」
「まあこんまま江戸が空っぽになってくれればそいもよか」
2人「はっ」

半次郎「そいにしてもせっかく磯田屋で女子の酌で飲めるち思っちょったのに…」

すると、半次郎の言葉に1人の老女が反応した。

「女子やったら一人ここにおりますけど~」
半次郎「ないなばあさんじゃらい!」
幾島「控え~よ」

twimg.com

そのセリフを聞いた吉之助ははっとした。

「こいは幾島様ではごわはんか!」
「こげな所でお会いすっとは…お久しゅうございもす」

「大層なご出世をなさったと聞いておりましたがあんまり代わり映えがおへんなぁ西郷さん」
「幾島様もお変わりのうございもすな」
「しょうもない世辞はよろし。けどよろしおしたわ」
「これで薩摩のお屋敷にまで行ったかいがありました」

「薩摩の屋敷に?」「そうどす」
「あんたさんに会いに行くためになぁ」

すると、幾島じゃ吉之助の視線を促した。

吉之助「篤姫様!」
幾島「天璋院様でございます」

奥には篤姫が控えていた。

twimg.com

天璋院「待っておったぞ西郷」

吉之助と天璋院篤姫様。実に12年ぶりの再会だった。

徳川慶喜
@keiki_mito
正直、西郷よりも天璋院様の方が怖かった…

  

2018-09-23 20:39:20

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
あら、幾島さま!お久しぶりでもす!

  

2018-09-23 20:40:51

みずほ
@ha43zu
相変わらずモス派w

  

2018-09-23 20:43:38

パルナス副長
@ojyaru5
なぜか私の脳内で幾島さまが土佐出身な気がしてしまい…おまんら許さんぜよ

  

2018-09-23 20:42:27

おゆきさん
@takahara_yukix
天璋院さまを怒らせると月に代わってお仕置きされるからねー!

  

2018-09-23 20:43:08

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
八重の桜と篤姫をもう一度見たくなる、なかなか面白い回だった。

  

2018-09-23 20:43:36

一二三
@nunonofuku123
幾島は、将軍継嗣問題で一橋慶喜を将軍にできなかった時に引退したが、江戸無血開城の時に使者として復帰したのは史実。
というか、この幾島の江戸無血開城での復活はセットだよな。

  

2018-09-23 20:41:40

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク