この記事は、
西郷どん 第44話「士族たちの動乱」感想・実況の3ページ目です。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → 西郷どん感想まとめ

佐賀の乱

明治7年。江藤新平率いる佐賀軍6000が政府軍の守る佐賀城へと攻撃を仕掛けた。世に言う…佐賀の乱であった。

twimg.com

しかし、最新兵器を揃える政府軍の前にあっさりと鎮圧された。そして、敗走する江藤らは西郷に助けを求めたのだった。

深夜、表から西郷家の戸を叩く音がした。

西郷「だいじゃ?こげな夜中に」
江藤「西郷さん江藤ばい」
「あ~たば頼ってここまで来たと」

西郷は家に江藤を通した。

江藤「西郷さんが立てば必ず後藤さんや板垣さんも立つ!」
「再びおいたちの手に政府ば取り戻すことがでくっと!」

ところが西郷は手を貸さなかった。

「勘違いせんでくいやい」
「おいは政府を取り戻したいとも潰したいとも思っちょいもはん」
「おいが今考えちょっとはこん鹿児島からどげんすれば政府を支えるこっができるかっちゅうこっじゃ」

「政府ば支える?」
「あ~たば追い出した政府ばい!」
「江藤さぁそいは私情じゃ」

twimg.com

「戦など言語道断」

取り付く島もなかった。江藤は「西郷隆盛には…失望した」そう言い残して去っていった。

twimg.com

この後、江藤は政府軍に捕らえられ佐賀まで鎮圧に乗り出していた大久保によって処刑された。まともな裁判も行われず斬首さらし首が申し渡され即日執行されたのだった。

一二三
@nunonofuku123
江藤新平が佐賀の乱に敗れて、鹿児島の西郷隆盛に会いに来たのは史実。

  

2018-11-25 20:24:02

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
佐賀の乱、いきなり始まったというか、伝聞でしか描かれないのかな?江藤さんの見せ場なのに。

  

2018-11-25 20:22:02

Watanabe
@nabe1975
喰違の変で負傷した岩倉は四ツ谷濠に転落し、襲撃者が岩倉の姿を見失ったため一命を取り留めたという。

  

2018-11-25 20:22:04

キム虎
@soukurokimyan
勝手に期待して勝手に失望する人たちがつらい

  

2018-11-25 20:25:21

Watanabe
@nabe1975
インターネットの進歩により、「江藤新平」で画像検索すると梟首の写真が簡単に出てくるようになってしまった。残酷な世界。

  

2018-11-25 20:25:47

一二三
@nunonofuku123
あまり語られないが、長州藩山田顕義という大村益次郎に学んだ用兵の天才がいたから、新兵ばかりの新政府軍が佐賀の乱で勝利できたわけで、農民の兵が士族に勝てるという事がわかったなにげに重要な戦い。

  

2018-11-25 20:27:24

スポンサーリンク

大久保利通の私生活

twimg.com

その頃、満寿と子どもたちのために建てた新居に大久保が戻ると、おゆうが現れた。

大久保「おゆう…ないごて?」
「お満寿様とこれからのことをいろいろと取り決めさせてもらいました」

「これからうちにいらっしゃるんは1と6のつく日になりましたさかい」
「1と6?」
「へえ。よろしゅうお頼申します」

大久保は子供の前では子煩悩な父であった。

twimg.com

しかし、一方では江藤をさらし首にする程の残虐な手口も使っていた。

この一件は士族の憎悪を掻き立てた。

士族の男「さらし首が怖くて黙っておれるか!」
一同「そうじゃ!」

twimg.com

野蛮な男たちは銃を発砲させて気勢を上げた。

「そいこそ大久保の思うつぼじゃ!」
「おいたちが佐賀とは違うところを政府に見せつけてやっと!」
一同「おおそうじゃ!」

u
@urako0924
今の大久保さんの慌てっぷり、政府の人たちに見せたいw

  

2018-11-25 20:27:13

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
1と6の日はおゆうさんの家。イオン感謝デーか!

  

2018-11-25 20:27:35

うにたろう😔
@Gq6lo
正妻vs妾🔥

世にも恐ろしい女の笑顔、何で娘と戯れるパパと同じ笑顔ができるんだ?

  

2018-11-25 20:26:19

いが(たろに)
@iga_iganao
初代内務卿はおん自ら佐賀出張しますと言いだしてはるばる鎮圧に赴かれましたが、大砲がどかんどかん鳴る中を涼しい顔して歩き回ってたらしく

それをやれよ!!!それを!!!

  

2018-11-25 20:27:41

Watanabe
@nabe1975
外では寡黙で威厳のある風格だった大久保だが、家庭では子煩悩で優しい父親だったと伝わる。

  

2018-11-25 20:28:52

平家貞
@iesada_bot
世を変えたい時は「斬首せよ」は避けて通れぬのか

  

2018-11-25 20:28:55

くろま
@kuroma_9
新平ちゃんの晒し首の写真取られて新聞に載ったのは史実ですな。ググるなよ!絶対にググるなよ!

  

2018-11-25 20:29:41

スポンサーリンク

私学の建設

吉之助は鹿児島県庁を訪れた。

twimg.com

大山「ちょちょっ…ちょっ待て吉之助」
「いきなり会いに来て何事かち思ったら…はっ銭を出せち!?」

泡を食う大山に吉之助は分かりやすく解説した。

「どげんすればあん者たちの暴発を止め無駄死にさせんで済むかそいがやっと分かったとじゃ」

吉之助は街に溢れる士族を取りまとめるという。そのために

「薩摩に士族たちの学校をこしらえっとじゃ」

そこで県令である大山に金を出すよう頼んだのだ。
新たな課題を突きつけられ大山は困り顔だった。すると、突然新八が現れた。

西郷「新八どんじゃなかか!」
大山「おはんを驚かそうちゅうて隠れちょった」

吉之助は西欧を見てきたにも関わらず鹿児島へ戻ってきたことを叱り飛ばした。

ところが、新八は理路整然と吉之助を説得した。新八はイギリスやフランスを見て、労働者はネズミのように暮らし誰も笑わないと言う。そして、そんな国を目指す一蔵の国作りは手伝えないと言ったのだった。

「そいならこん薩摩で吉之助さぁの作る学校を手伝いたか」

twimg.com

こうして、また1人吉之助の仲間が増えたのだった。
一方、納得が出来ないものもいた。

桐野利秋である。

西郷家を訪れた桐野ら若い武士は西郷から学校設立に誘われた。

「おはんらおいと一緒に学校を手伝ってくれんか?」
「そこに薩摩中の士族を集め兵法や学問を学ばせるんじゃ」

そう言われてもスグには納得出来なかった。

「先生はそげなもんこしらえてもう政府にはお戻りにならんつもりでごわすか?」
「言うたどが!日本のこつは一蔵どんに任せたち」
「佐賀の戦で問答無用に江藤さぁの首を斬った大久保利通にでごわすか?」

そして

「いつまでも西郷先生の背中を追いかけたか!」と言うのだった。

pong
@pong0320
銃火器と人斬り包丁で武装したニートがたくさんとか怖すぎるだろ

  

2018-11-25 20:30:46


@s_abagashira
おまえ、学校って不平分子集めて、武器与えて組織化してどうすんだよwwwwwwww

  

2018-11-25 20:31:01

Watanabe
@nabe1975
大久保は西郷下野後も村田新八を頼りにしており、辞職を聞いた時は愕然としたという。

  

2018-11-25 20:33:17

オブジェクト@図書館はいいぞ
@oixi_soredeiino
復員事業ですよね。再就職のための教育とか。
上手くいけばいいんだけど、今暴れている士族は鎌倉武士みたいなもの。

明治政府に問題あるけど、士族にも問題があるのを忘れてはいけない。

#西郷どん

  

2018-11-25 20:33:36

まりまる2号
@marimaru0922
江藤新平が迫田孝也でよかったなと思いました。凄かった。

  

2018-11-25 20:36:36

一二三
@nunonofuku123
西郷隆盛の私学校が大山巌を経由して公費(税金)で経営されたのは、台湾出兵や朝鮮との戦争江華島事件など、外国へ攻める為の傭兵部隊という側面があった。

  

2018-11-25 20:37:32

管理者管理者

次のページは、
下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク