TOP

コミュ力に自信がない人にとって、
就職活動の面接は胃の痛くなる行為です。

自分なども、何度面接をしても慣れないものでした。

ということで、そんな方へお送りする

面接に臨む就活生が覚えておきたい心が軽くなるツイート7選


厳選したツイートです。
ぜひ、こころの支えに!!

ということで、さっそくツイートをどうぞ!

スポンサーリンク

嘘をつかなかった

管理者管理者

面接で気が重くなる原因の1つに自分を良く見せようと、ウソをつくことがあります。

ところが、ウソをつかないことが奏功することも・・・

こんなパターンも!

管理者管理者

必ずしも取り繕う必要はないみたいですね。

スポンサーリンク

焦らない

ブルゾン姐さんの言うとおりです。

体調を整えた方が良いです。

面接の秘訣

これくらい上から目線で面接に臨めば、心に余裕が出そうです。

例え、入った職場がイヤでも

最低3年間は、同じ職場に勤めないといけないという思い込みが面接に臨む姿勢をネガティブにして、パフォーマンスを落としているかもしれませんね。

その他のコメント

最後は若干、毛色が違いますが、要するに上司も人の子。

立派な人じゃないと入社できないなんてことはないのです。

管理者管理者

いかがでしょうか?
少しは気持ちが楽になりましたか?

微力ながらアナタの面接のお役に立てていれば幸いです。

スポンサーリンク