TOP

今回は、ロンブー淳さんのtwitter炎上問題を取り上げます。

ロンブー淳さんのツイートがKAT-TUNの元メンバー・田中聖ファンの反感を買い、炎上した模様です。

「聖さんは絶対にしてないです」
「そういう時だけ正義感ぶるなよ」

※twitterから一部抜粋


ことの発端は、田中聖容疑者が、大麻所持で逮捕されたことから。

このニュースに対して、田村淳さんが発したツイートがコチラ。

スポンサーリンク

ロンブー淳さんのツイート①

第三者的に見れば、
ごく常識的な発言ですが、これがファンには受け入れがたかったようで・・・

「あなたのほうが残念です」
「真実だと決まったわけではないのでこういうツイートはやめて下さい」

※twitterから一部抜粋


といったようなリプが散見されました。

要因

むろん、ファンの方達も理由もなく噛み付いたワケではないようです。

というのは、淳さんのツイートでも触れていますが、以前淳さんは、BSスカパーの番組「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」で田中聖容疑者と共演がありました。

参考画像:
http://twitterism.net/archives/8468


その番組の中で、「芸能界薬物疑惑に喝!SP」として田中容疑者に抜き打ち尿検査を実施して、陰性反応が出ていました。

そういった経緯があったので、淳さんから

「信じている」という言葉が欲しかった

という、考えがあったようです。


この一連のリプに対して、淳さんは次のようなツイートを発しました。

スポンサーリンク

ロンブー淳さんのツイート②

結果、
事態は沈静化に向かっているようです。

また、この間に自分に疑惑の目が向けられることを危惧して、

「淳の休日」で緊急尿検査を行い、身の潔白を証明しました。

まとめ

そもそも、淳さんのツイートでは、

「報道が真実ならば」

と前置きしているので、淳さんが信じていないと決めつけるのはおかしいのですが・・・

それはともかく、

淳さんとすれば、過去の番組のこと。

事件をスルーする選択肢もある中で、あえて意見を述べ公明正大にしたのは、むしろ評価されてしかるべき行動と言えます。

事が起きた時に、穏便に済まそうとして、より延焼させてしまうのではなく、あえて真正面から問題に対峙して解決する姿勢は、いざという時に中々できないことかもしれません。 

SNSを活用する淳さん。 さすがの対応力です。

スポンサーリンク