TOP

今回は、女性が選ぶ「仕事の悩みを相談したい芸能人ランキング」1位にマツコ・デラックスさんが選ばれた理由
の考察です。

とても興味深いアンケートが実施されました。

そのアンケートとは、
女性が選ぶ「仕事の悩みを相談したい芸能人ランキング」というもの。

女性が選ぶ「仕事の悩みを相談したい芸能人ランキング」男性部門

エン・ジャパンのニュースより

このアンケートを実施したのは、
エン・ジャパンが運営する女性向け求人情報サイト「エンウィメンズワーク」というサイト。

[en]ウィメンズワーク
https://women.en-japan.com/


29日にアンケート結果をプレスリリースしてくれています。

そして、
リリースされたアンケートの結果は・・・

芸能人 男性部門の1位は、マツコ・デラックスさん

twitterより


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

男性部門の1位!
男性部門の1位!

・・・男性部門の1位!?

これについてネット上でツッコミが・・・

「マツコは男性扱いでいいのか」
「女性でなくて?」

清々しいほど率直な意見ですw
ちょっと言いたい気持ちは、分かります。

しかし、このツッコミにこそ
マツコさんが1位になった理由がある
と見ました。

スポンサーリンク

女性が選ぶ「仕事の悩みを相談したい芸能人ランキング」

ツッコミに1位になった理由がある というのは、どういうことか?


はじめにアンケートの内容を確認しておきましょう。

いちばん重要な点は、
このアンケートは女性が回答している ということです。

男性部門1位というのは、男性が選んだ1位ではなく

「女性」が相談したい男性芸能人の1位ということです。

で、このプレスリリースでは、もう1つ。
興味深い結果があります。

それは、
「もし仕事のことで悩んだら、誰に相談しますか?」というアンケートです。


その結果は、仕事の悩みを相談する相手上位は上から

「友人」「家族」「同僚」「上司」「知人」と続きます。


つまり、彼氏も旦那も全然出てこないのですwww

スポンサーリンク

彼氏に仕事の悩みを相談しない理由

なぜ女性は、彼氏や夫といった
男性に仕事の悩みを相談しないのか?

考えてみてください。



『良い回答が返ってこないから?』

違います。


答えは、
望んでいるリアクションをしないからです。


これは、いわゆる男性脳と女性脳の問題です。

そもそも女性と男性では、仕事に限らず、悩み相談に対するスタンスが違います。

どういうことかと言うと、

【悩み相談に対して】

男性 → 解決、回答を求める
女性 → 共感、話を聞いて欲しい

このような向き合い方をします。


ですから、
女性が男性に仕事の悩みを相談する

→ (男性) 解決策を提案

→ (女性) そんなもん聞いてねぇ

→ 求めるリアクションじゃない

→ 男性に相談しなくなる という結果になるのです。

男性にとって悲しい現実ですが、脳みその構造が違うので、仕方ないのです。

マツコが1位になる理由

ココまでくれば、
ツッコミに1位になった理由があるの意味が分かりますね。

そもそも、男性に相談したくないのが女性。

そこで、より女性に近いリアクションが望めるマツコ・デラックスさんが相談相手として選ばれるということです。

マツコさんに相談すれば、
アナタの悩みに共感し、一緒になって涙を流してくれる!

・・・気がするのです。

むろん、番組におけるトークの説得力や、露出機会の多さがベースとなっているのは間違いありません。

そのうえで、女性に近いというイメージが、大きなアドバンテージになるのです。

納得の結果といったところですね。

まとめ

その他、アンケートの結果を見ると、

タモリさん、中居さんなど、解決策よりも共感を重視している傾向があるのでは?と思わせる名前が並んでいます。

あながち外れた推測ではないと思っていますが、推測を裏付ける実験など何もしていません。 人前で話すと即論破される可能性アリなので、ご注意を。

ということで、アンケート結果と、男性脳・女性脳を結びつけた考察でした。

仕事の悩みを相談したい芸能人1位のマツコさんがMCを務める番組をまとめた記事がコチラ。

トネパトラを夜の巷を徘徊するでマツコが発掘!プロフィールとお店の場所
月曜から夜ふかしに油性ペンお父さん「よっちゃん」登場!

逸材を料理するマツコさんの腕がスゴいですww ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク