TOP

文部科学省の有識者会議は30日、いじめの定義を明確化させる検討を始めました。この件について、みなさんの反応をまとめました。
Yahoo!ニュース@YahooNewsTopics
【「いじめ」定義を明確化へ】文科省はいじめの定義を明確化させる検討へ。法律は「心理的、物理的影響を与え、対象の児童らが心身の苦痛を感じる」と定義。 https://t.co/8D6JJZtIRo

  

2016-06-30 21:32:11

スポンサーリンク

NEWS

「いじめ」明確化へ=学校で対応しやすく―文科省
文部科学省の有識者会議は30日、いじめの定義を明確化させる検討を始めた。

学校現場でいじめの解釈や報告状況が異なっており、秋ごろまでに考えを整理する。文科省はこれを受け、いじめ防止対策推進法に基づく基本方針の変更などを検討する。

同法はいじめを「心理的、物理的影響を与え、対象となった児童らが心身の苦痛を感じている」行為と定義。同省が3~6月、教育委員会や学校に実施したヒアリングで「定義が広いため解釈が教員間で異なる」「定義通りに認知すると膨大な数になり、対応が困難になる」などの意見が出た。 

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000145-jij-pol

みなさんの反応

ちゅわん@tufs_tyuwan0616
現状でいいとは思ってないからいじめを定義することに反対はしないけど、定義したところで細かい解釈は人それぞれになるし、逆に定義してしまうことでその定義に反すると本人が判断する行為を正当化する原因になってしまうよねっていう。模擬国連でもこれは痛感したし(空爆ね(笑))

  

2016-06-30 22:23:58

こしがやたろう@domon_squash
いじめの定義が今まで明文化されてなかったことが不思議。

  

2016-06-30 21:40:33

めび@mobius01ribon
いじめの定義を明確にするんじゃなくて、普通は暴行や恐喝だと言えばいいだけだよな?
早い話が、いじめの定義を設けることで刑事沙汰になるのを避けようってことだよなあ?

学校で対応させやすくっていうのは裏を返せば、学校の外に問題を漏洩するなってことだ。

  

2016-06-30 22:26:22

kyouikumonndai@kyouikumonndai1
@YahooNewsTopics いじめを定義化することにたいした意味はない。いびつな大人社会から「いじめ」をなくさないかぎり、いじめの解決はできないのだから。

  

2016-06-30 22:27:19

スポンサーリンク

たかひーろー@tk_hero14
いじめの明確化って
明確ないじめも学校は因果関係ないとか言って認めないんだから意味ないでしょw

  

2016-06-30 22:28:55

mike猫ですが?@mike0cat
「実質」を見極めるための「形式」が、逆に「実質」を侵食するというのはよくある話。だから、「いじめ」に該当する以上は「実態」に関わらず「対応」しなければならないから、「いじめの定義を絞るべき」という話は理解できないではないが…。
いっそ「いじめ」という言葉を使わないようにするか。

  

2016-06-30 22:31:32

SAYURI@Sayurrrrrin
いじめをはっきり定義付けようとしてる人間カスとしか思わない
あんなものやってる側とやられてる側の認識は違うことくらい気づけよ他人に相談とかできないことくらいもう分かってるんだろヒアリングで決めるとかふざけんな

  

2016-06-30 22:40:28

T-e@TE3579
いじめの明確化に対して定義してしまうと余りにも膨大な数になるから対応困難になるよ?とか闇過ぎるでしょ、何言ってんだコイツら。

  

2016-06-30 22:41:55

罪@tsumikunn
はっきりいって教師が出しゃばって根本から解決したいじめを見たことがない、表面上の謝罪があったって意識は変わらない。それでも子どもにとっては教師は頼れる数少ない大人なのにそこで「いや僕の解釈ではこれはいじめじゃないよ(だから助ける必要はないよね?)」とか言いだしたらそら自殺しますわ

  

2016-06-30 22:42:50

fortune keiko@fortune_keiko
いじめ定義明確へ 真っ先に張り付けると思ったけど? 定義付けられても 教師が親にどう報告するか? 難しいところ。 大人でさえ 被害妄想の加害者が存在するのだから…。

  

2016-06-30 22:43:24

池田屋@ikedaya2
日本は何でも定義を作るの好きだなーと思うけど、いじめまで定義を決める必要あるかー?決めた方がより具体的にやって良いこと悪いことを教えられるから、教える側にとっては良いのかもしれないけど、少しでも定義を外れてたら「いじめてませーん」が正式にまかり通ってしまうんじゃないか…??>RT

  

2016-06-30 22:45:56

ぽんくん@ars7_fgji9u
いじめを定義づけ….
何?その定義に当てはまらなければいじめじゃないと?
いろいろおかしい

  

2016-06-30 22:46:59

にぬき@foolish_middle8
いじめを定義するんやって。
ほなその定義にあてはまらんかったらいじめにはならんからって考えるやつ出てくるで?
それに定義してもうたら形を変えたいじめに対応できんようになる。
なんでもかんでも線引きすればええってもんちゃうで。

  

2016-06-30 22:47:12

尾羽むしる@猫豆腐そーにゃ@frd23rc
いじめの定義を明確化してどうするん いじめなんていうふわっとした表現を禁止して侮辱罪・傷害罪・恐喝罪って明確化して裁けよ

  

2016-06-30 22:47:25

ホセ介@hose_aki321
いじめの定義を明確にとかいうアホなことばっかしてるからなんも進展しない

  

2016-06-30 22:55:14

ジャム猫@エロゲに関するアンケート実施中@jam_net21
そもそも前述した記事内にある教育委員会・学校の「定義通りに認知すると膨大な数になり、対応が困難になる」という言い分はおかしい気がします。
これまで表に出なかった「いじめ」を見て見ぬフリしようとしていませんか?
大前提としていじめ防止の根本的な措置を構築・実施できればよいのですが。

  

2016-06-30 22:56:34

それは私のいねころさんだ@inumarunekotaro
文科省 いじめを定義化    馬鹿かと。クズがいじり、いじめをおこなっていることなんて人間の感性があればすぐわかる。ガイドラインからそれたら保護しない考えか、うんこだいすきトリオがうんこ踏むかかりになったらいじめられたことにされるとか、返って混乱するわ。現場教師が仕事しろ。

  

2016-06-30 23:00:52

閑子:夏原稿↑@t1ma5
大人の考える定義したいじめと 子供達が行ういじめは次元が違うし時代が違う 媒体も方法も違う 現実に直接的なものもあればネット媒介もある。 無駄

  

2016-06-30 23:02:55

愛川みぞれ (投機家for global@mizorehime
いじめの定義より、いじめの段階の定義ならわかる。どういう状態なら、誰に報告することが望ましいか。当事者たちへ、親へ、警察へ、どういうときに報告すべきか。

  

2016-06-30 23:22:22

その他のコメント

暴力とか誹謗嘲笑を「いじめ」なんて言葉で隠してるんじゃ変わらないでしょ(^_^;)

いじめはいつになっても増える一方ですね。 減ることはないのでしょうか?

前身となるか、かえっていじめの範囲を狭めてしまうか。でも、動き出したことは大きい

大人の方も(‘-‘*)

定義の明確化よりも必ず存在するグレーゾーンの取りこぼしをいかになくすかのほうが大切では?

定義は必要だが、判断は依然として難しいのでは

教師「君さぁ、それイジメじゃないんだよねぇ。ほら法律にも書いてあんじゃん。 困るんだよねぇ嘘は。俺がイジメられちゃうよ」

・・・ていうか、犯罪だよね。殴られたら暴行罪だし、脅されたら恐喝罪だし、万引き犯みたく全員警察にしょっ引けばいいんだ。

いじめって法律違反なんやな。なお大学や短大、高専でのいじめは定義されていない

明確化、とかしなくていいから、犯罪として扱ってほしい。

セクハラが定義できたらできるだろうけど無理じゃないかな

何だ?このバカバカしさw

定義しないとわからない教員は定義してわかったところで対応できないと思うが、できない教員がいる以上、周りから潰していくのは必要でしょう。

こんなことまで決められないと対応できない教員て何?決められたことしかできない?これでは子供の教育なんて無理でしょう

定義については広義にとっていいと思う。それをどう対処するかに課題を移すべき

>「定義通りに認知すると膨大な数になり、対応が困難になる」 教師が対応すべき事案か否かの問題で、「いじめ」か否かは関係ない?

いじめを教育現場に限定するコトで、社会に蔓延する不条理をかわすワケですな。相変わらずの文科省クオリティ

「定義」して「明確化」すると、すり抜けて「恥じないヤツ」が出てくる。 「タックスヘイブン?…違法じゃないから」みたいな。

「定義に当てはまらないからいじめだと思わなかった」という言い訳しやすくするためか?教員ってそんな無能なの??

「いじめ」は正確には「暴行」「恐喝」「脅迫」「侮辱」立派な犯罪だ。学校の隠蔽を禁止し、通報を義務化すればいい

この定義だと、宿題をたくさん出すこともいじめですな…

定義…か…それを知ってて抜け道見つけるいじめっ子もいると思うのよ。 公表はしないでもらいたい。

定義? 虐めとは、虐めをしている人がどう思っているかではなく、されている人がどう思うかだから、一括りに虐めの定義など設定すること自体が、虐めを助長するでしょ?

定義からはずれるといじめではない、となっちゃう?? それはそれで危ない気がする…

ついでに、セクハラとパワハラも明確化して下さい

定義が明確になっても一定数以上にならないよう隠ぺいするなよ?

これのどこが明確なんですかねぇ~・・・

例外が山ほどあるから大変なものを、明確化したからってどうなるってんだ。

そもそもいじめの定義を設けるとなぜ学校で対応しやすくなるんだ? たかが学校の担任教師に何か権限でもあるのか? 被害届も出てない暴行や恐喝した生徒を停学、退学にして責任とれるのか? 暴行をしたと教師ごときがどうやって証明するんだ?

定義なんて作ったら当てはまらないからいじめではないとかいうクズが出てくるでしょうよ。お役所感満載の発想でこりゃだめだなあ

家庭でも学校でも一つの枠内に収めようとすることが問題。子供を見ずに基準だけ問題視する教育も問題。教師が忙しすぎるのも問題

ネット社会にてイジメが悪質化の背景もある。所謂、イジメの進化と言っても良いです。子どもから大人までイジメは付き物。いかにして、イジメを軽減する対策を取ることが大切です

「定義通りに認知すると膨大な数になり、対応が困難になる」っていうのはつまり、苦しんでいる生徒がいるのは知っているが放置するってことよな

いじめの定義ってそもそも明確になるものじゃない気がする…

「心理的、物理的影響を与え、対象となった児童らが心身の苦痛を感じている」行為と定義・・・給食に嫌いなモノが出ても虐めに・・。

そんなもん「定義」したらまた面倒の種になるんじゃ・・・

明確でない感情からくるものを明確な定義で区切れた試しなんてあんまりない気がするんだよなぁ

逆効果にならない事を祈る。「苦痛じゃないよね?」とか言われて頷く子もいると思うよ。

「いじめ」という表現が加害者を軽い気分にさせているかも?人権侵害、暴行罪では?

確かにこの現行だと、「授業で課題の発表があって人前で話す事に心身の苦痛を感じた。先生からのいじめだ」ってなってもおかしくないよね。

>「定義通りに認知すると膨大な数になり対応が困難になる」 いやそれをどうにかして減らすのも教師の仕事だろ何言ってんだ

いじめの定義化ってアホなことはやめてくれ… 理由が「定義が広いため解釈が教員間で異なる」って…無能か。

これには賛成やけどいじめっ子の手口はどんどん巧妙化していくからな、気をつけてやっていって欲しい

対応しやすくなる=こぼれる「いじめでないもの」が出てくるってことだよね

犯罪、もしくはそれの強要をいじめに入れないでくださいね

ある程度の指標はあって良いかもしれないけど、なんかこの”定義”にヘンに固執しちゃって結局ゴタゴタする事例が出る気もする。

これは難しい。まず、定義にあてはまるかどうかを判断しなきゃいけなくなるのか??

いじめを定義しようなんていう 労力が愚か

いくら定義づけしようが、「いじめ」という単語を教育関係者が避けようとする心理が変わらない限り、なんも変わらないよ。いじめ報告したら教師や学校の評価が上がる位には認識改めてくれないと。

いじめを定義して、いじめ認定できなかった行為に、今後新しく「いじめ」ではない別の名前がついて、数十年後にそれが子供の間で流行って大人は対策を練るんだろう。

管理者管理者

いじめの事象を定義することは不可能だし、意味はないけど、種類や段階を定義することは意義があるんじゃないかな?