おんな城主 直虎37話のネタバレな見どころ

今回は、おんな城主 直虎第三十七話の実況・感想まとめです。

twimg.com

37話の率直な感想は、「一本取られた」
ということです。

「武田が来たりて火を放つ」のタイトル。

当然、武田軍の攻撃をイメージしますが
結果は、まさかのアノ人の仕業。

終わってみれば「なるほど」ですが
タイトルの初見では想像もつかない展開に

ネタが明かされ、思わず膝を打つ
といった次第になりました。


そして、もう1つの見どころ。
時事と直虎のタイムリーさです。

26話では都議選と異常なシンクロをみせた
直虎ですが、今回は「武田と台風」

都議選と直虎「築城が築地移転問題とカブるw」おんな城主 直虎第26話 感想・実況まとめ

破竹の勢いで侵攻する武田軍。
対して、勢力の強い大型の台風18号。

通常、面白さを半減させる緊急情報が
演出の効果をもたらす妙。

間違いなく直虎は「持ってる」ドラマと言える状況になったのでした。

※これまでの感想・実況まとめは、コチラ → おんな城主 直虎 感想・実況まとめ

スポンサーリンク

おんな城主 直虎第三十七話「武田が来たりて火を放つ」のあらすじ

元亀3年(1572)秋、井伊谷は近藤康用(橋本じゅん)の治世のもと、平穏な日々を取り戻していた。

還俗し一農婦として生きていく道を選んだ
直虎(柴咲コウ)は、龍雲丸(柳楽優弥)とともに新しい生活を送っていた。

また方久(ムロツヨシ)はあやめ(光浦靖子)の刺繍の腕にほれこみ、ある提案をする。


そんな折、堺で新たな商売を始めた中村屋(本田博太郎)から龍雲丸に誘いの便りが届く。

龍雲丸は直虎に一緒に堺に行ってほしい
と告げるが、時を同じくして武田の大軍が遠江への侵攻を始め、井伊谷は危機にさらされる。

管理者管理者

銭の犬・方久とあやめの馴れ初め、龍雲丸の浮気疑惑といったコメディーなノリ。

そして、柴咲コウさんの男装など、見どころが多い放送でした。

スポンサーリンク

直虎 三十七話の実況と感想

twitterより

直虎は井伊の再興を諦め、
井伊の人はそれぞれの道を歩み始めた。

氏真と和睦を結んだ徳川は、武田の怒りを買っていた。

なかむら
@tkbnkmr
台風が上陸して、更に武田が来たりて火を放つんだから風林火山のうち50%が完成しちゃってる

  

2017-09-17 20:01:50

‎昊天宗建
@kouten_soken
L字スタートになっちゃいましたね。
ドラマの中身と台風情報の
奇跡のコンビネーションが
発現するか期待しましょうか…

  

2017-09-17 20:02:42

Padparadscha(パパラチア)
@a_padparadscha
右下に武田軍の進軍情報も出してくれませんかね?

  

2017-09-17 20:03:17

木曽義仲
@K_Yoshinaka
この真ん中の赤いの、絶対武田の赤備えだろw

  

2017-09-17 20:04:00

井伊谷 近藤の居館

井伊谷は近藤の元、のどかな生活を続けていた。

直之、高瀬らは近藤に仕え、
祐椿尼は龍潭寺に身を寄せ

方久は薬の行商を始めていた。

twitterより

龍潭寺を訪れた方久は、
一枚の布に施された刺繍に驚き

脳内では例の鐘の音が鳴り響いていた。

カ~ン♪

萌える大河姫
@taiga_takeda
お前さ。
坊主辞めたんか??

  

2017-09-17 20:05:25

かな ドラマ鑑賞アカ
@kanadorama
あいつ今までで一番カンカン言ったぞ!

  

2017-09-17 20:04:42

あやめの縁談

twitterより

直虎は、還俗して一農婦として働いていた。

そこへ、笑いが止まらない南渓和尚が訪れた。
面白い話があるという。

築山御前(瀬名)
@tsukiyamagozen
姉様!!!なんと美しい!!!

  

2017-09-17 20:04:34

まふ
@mafu_todo
すごい、農民にまじるとあからさまに美人だ…!!>直虎

  

2017-09-17 20:05:19

管理者管理者

次のページでは、
あやめの縁談秘話がっ!

下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク