twimg.com

この記事は、
わろてんか 第39話 あらすじ・感想「高橋一生の色気ダダ漏れ。藤吉vs栞様」実況まとめの2ページ目です。

※わろてんか最新記事、その他記事はコチラへどうぞ → わろてんか あらすじ感想まとめ

寺ギンの対応

藤吉は寺ギンの元へも訪れていた。
寺ギンは、寄席を手に入れるのを争った相手である。

「お前どの面下げて来たんじゃ。」
「新しもん好きの噺家さんを新しい小屋で是非!」

「伝統派が出よらんから困って来ただけやろ?」

図星だった。

「わしは笑えたら何でもええ。
 そのためには伝統伝統いう目障りな奴潰さなアカン。」

そんな訳で、藤吉には関わっている暇はないということだった。

わぶ@まとめサイト等での二次利用は要連絡
@chikuwabu5015dr
まぁそうだろうねぇ勢いあるんだもの

  

2017-11-15 08:06:00

スポンサーリンク

伊能と藤吉の殴り合い

売れっ子の取り込みがうまくいかなかった藤吉がうなだれて歩いていると、伊能栞(高橋一生)と再会した。

伊能「一杯どうですか?」

そして、一膳飯屋へと入った。


「どうして寄席なんか?」
「たくさんの人を笑顔にしたいからです。」

「あの芸人たちで?」
「今はまだ始めたばっかりでうまくいってませんけど、それなりのええ噺家に出てもろたらきっとうまくいくと思てます。」

核心を突く言葉を放った伊能は続けた。

「何で落語にこだわるんだ?」
「何も知らんのですな。落語は芸のてっぺん。噺家の出えへん寄席なんて寄席やない。出てる噺家の格で寄席の格も決まる。」

ムキになる藤吉に対し、伊能はキツい言葉を浴びせた。

「なるほど。くだらないなぁ。」
「寄席のため芸人のため。
 一番大事なのはお客じゃないか。」
「お客は寄席の格や君らの夢なんてどうでもいい。」
「落語がどうのこうのと、そこにこだわる意味が分からないな。」

さすがに我慢の限界にきた藤吉

twimg.com

「俺は落語が好きや。」

そう言って殴り掛かると、2人は店内でケンカを始めたのだった。

twimg.com


@yoshitsuyo
あの芸人たちで?
に否定出来ない藤吉w

  

2017-11-15 08:07:01

切妻 緑
@CordeliaFAnne
「たくさんの人を笑顔に」ってあんだけ親泣かせてよく言うわ。

  

2017-11-15 08:07:19

etsukou
@etsukou
栞様、そんな白いスーツ着てたらカレーうどんが散って困りませんか?

  

2017-11-15 08:07:24

京極ミズハ
@ienomaenigomiga
さあ皆さま
胸ぐら掴まれた瞬間、栞様の一瞬天井見上げにご注目ください

  

2017-11-15 08:07:54

友見紗雪
@yuiyuimaruru
「なるほど(棒)」からの「くだらないなぁ」
たまらん!
た ま ら ん !

  

2017-11-15 08:08:12

スポンサーリンク

さとひ(あるいは渡辺裕子)
@satohi11
いけ栞様、藤吉をぼこぼこにしたれ

  

2017-11-15 08:09:30

畑 圭
@momohiro82346
ああもうこのあたりの冷たい言い方の栞さまがたまらん!

もっと厳しい言葉を!
もっと!

  

2017-11-15 08:08:29

ぬえ
@yosinotennin
はーい栞様の格闘シーン来ましたよコレ
顔は殴らないで!お互いにスケジュールに影響が出るから!

  

2017-11-15 08:09:29

萌える大河姫
@taiga_takeda
口ばっかり。。
ホントダメなやつやなぁ。。

  

2017-11-15 08:10:22

k_tw
@k_tw
何から何まで正論しか言ってない伊能栞を嘲笑した上につっかかってついに高橋一生ファンまで敵に回す藤吉、キングオブクズへの道まっしぐら

  

2017-11-15 08:10:15

名前はまだ決まらない
@namaehamada_nai
無音で見たら格好いいかもしれないけど「俺は落語が好きや」っていうしょうもない喧嘩だった(笑)

  

2017-11-15 08:10:09

管理者管理者

次のページでは、
藤吉と伊能栞の戦いの結果がw

下記リンクからお進みください。

スポンサーリンク